[日記]日記

  1. 手続きが終わらない
  2. お知らせ。
  3. ニューバランスシューズリペアサービス(その2)
  4. 30歳を超えたら年を取らないシステム
  5. お墓参りのたびに…
次のページ



手続きが終わらない

2017.10.09 
父が亡くなって、通夜・葬儀・納骨と無事に済みました。
ここで一息つけるかと思いきや、ここからさらに忙しくなり、手続きに走り回る日々。
「身内が亡くなると、悲しむ暇もないくらい忙しい」という噂を聞いたことがありますが、まさにその通り。
想像していたより何倍も忙しいです…。
しかも、どの手続きもスムーズに進まず、どこかで必ず躓いてしまうので、まったくはかどりません。

例えば年金。
未支給年金と(母の)遺族年金を請求しようと年金相談に行ったら、ものすごい人で3時間半待ち。
その間飲まず食わずだったので、体調が悪くなり、相談する頃には吐き気全開。
挙げ句の果てに、母に年金の未納期間が9カ月あると言われ、追納することに…。
年金をもらうために行っているのに、支払うことになるとは…。
「消えた年金問題」(2007年)の際に、わざわざ遠く離れた年金事務所まで確認に行って、「きちんと支払われていますよ」とお墨付きをもらったのに、実は未納期間があったなんて…。
体調が悪いし、物事が全然うまく進まないしで、シュンとなっていたら、年金相談していた人に「こういうお話をしたら怒る方がほとんどなんですが、珍しいですね」と言われました。
いやいや、もう怒る気力もなかったですわ。
その時点で相談を始めてから2時間は経っており、待ち時間3時間半+相談時間2時間=5時間半経っていたので…。
遺族年金にしても、支給が始まるまで数ヶ月はかかるので、その間母親は自力で生活しなければならず、生活の心配もしなければなりません。
亡くなった人(父)に扶養されていた人(母)が遺族年金を受け取るまでに数ヶ月空白期間ができるっていうのは、とんでもない節穴制度で大問題だと思うんですけど、他の方々はどうされているんでしょう…。
みんながみんなお金持ちだとは限らないでしょうに…。

一事が万事こんな感じで、やらなければならない手続きのうち、まだ半分も終わっていません。
今回は僕が母に代わって手続きをしていますが、もし母が自分でこの手続きをしなければならないとしたら――絶対無理だと思います。
こんな難しい煩雑な手続き、皆さんどうしているのでしょうね。

話はまったく変わりますが、このブログでも「僕は電話が大嫌い」という話は何度かしたことがあると思います。
人のプライバシーに土足でズカズカと入り込んでくる電話というものが大嫌いで、自宅の電話が鳴っても出ないことはしょっちゅうです(苦笑)
しかし、父が今年の2月に入院してからは、電話が鳴ると出ざるを得ない状況になりました(病院から緊急の電話がかかってくる可能性があるので)。
最後の数ヶ月は「(父は)いつ何があってもおかしくないです」と言われていたので、電話が鳴るたびに父の病状が急変したのかとビクッとする毎日。
おかげでさらに電話が嫌いになりました。

今後も当分は、時間を見つけて手続きに明け暮れる毎日になりそうです。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

お知らせ。

2017.09.25 
皆さん、こんばんは。
24日の夜に、父が亡くなりました。
現在、バタバタしているところですので、また落ち着いたらブログを更新したいと思います。
それまで、しばしお待ちください。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

ニューバランスシューズリペアサービス(その2)

2017.09.11 
先日、ニューバランスのスニーカーを修理に出した記事を書きましたが、無事にスニーカーが戻ってきました。
代引きで修理料金を支払うシステムで、僕の場合はオールソール交換のみなので、8640円(税込。送料・代引き手数料を含む)を支払いました。
7月末に修理に出して8月末に戻ってきたから、修理期間はほぼ1カ月ということになります。
説明書には1.5カ月~2カ月くらいかかると書かれていたので、早く戻ってきたのは嬉しい誤算でした。

こんな感じで送られてきました。
箱の中に箱。


修理後のスニーカー。


ソールがきれいになってる~。
前のソールはだいぶ黄ばんでいたけど、本当はこんな色をしているんですね~(実際は画像よりも白い)。


説明書に「ソール交換の際、シューズ本体に強い圧力をかけるため、亀裂・変形・破損が起こる恐れがあります」と書いてあり、ちょっと心配だったのですが、大きな破損等はなかったので良かったです。
若干の変形と剥離が見られましたが、許容範囲内なので、まったく問題ありません。
これからも大事に履いていきたいと思います。

ところで、同じ靴で二度も三度もソール交換している人っているのでしょうかね。
何年か後にまた加水分解が起きたら、再度ニューバランスシューズリペアサービスを利用したいと思っています。
その時まで靴(特にアッパー部分)が無事であることを祈るばかり。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

30歳を超えたら年を取らないシステム

2017.08.28 
本日8月28日は僕の誕生日です。
えっ? 何歳になったかって?
だから、30歳を超えたら年を取らないシステムなんだってば。
毎年のことですけど、今年も特に何か変わったことがあるわけでもなく、このまま一日が終わりそうです。
今年はずっと父が入院していることもあるので、誕生日を祝うという雰囲気ではないですし。

現実には何もないので、時間つぶしに「もし時間があったら誕生日に何をやりたいか」を考えてみました。

・ホールケーキを丸ごと食べる
・ウイニングポスト(ゲーム)を一日中プレイする
・ママレード・ボーイ(アニメ版)を全話一気に見る
・久しく弾いていないピアノを一日中弾きまくる


しょーもなー。
我ながらしょーもなさすぎる(苦笑)
恋人がいないから、二人でどこかへデートとか、そういう思考がまったく出てこないのが悲しい…。

「ホールケーキを丸ごと食べる」っていうのは毎年言っている気がしますが、体のことを考えて(お金のことも考えて)、今年もケーキは買っていません。
食べたい気持ちを紛らわすために、今まではケーキを作るブラウザゲームなんかをやっていたのですが、すべて終了してしまい、これまた悲しい限りです。
僕がやりたいのは、まったりとケーキを作るゲームなのですが、似たようなゲームでとても多いのが、「自分で調理してお客さんに提供し、遅いとお客さんが怒って帰ってしまう」的なパターンのやつ。
こういうスピード勝負的なゲームはとても苦手なので、なかなか手が出ません。
やっぱり「はじめようケーキやさん」が一番良かったな~。
ああいうゲーム、また復活してくれないかな~。

「ウイニングポスト(ゲーム)を一日中プレイする」、これは夢ですね~。
このゲームってすごく時間がかかるので(僕の場合、1カ月進むのに1時間はかかる)、ある程度の時間をかけないと全然前に進まないんです。
他のことは何も考えず、このゲームだけに一日集中できたら、どんなに嬉しいことか。

「ママレード・ボーイ(アニメ版)を全話一気に見る」、これもやってみたいですね~。
最近、ママレード・ボーイが実写版で映画化されるという話を聞き、久しぶりにアニメ版全話が見てみたくなりました。
ママレード・ボーイは僕が一番好きなアニメで、当初はセルビデオ(VHS)を買っていたのですが、あまりに高くつくので断念し、放送後に発売されたLD-BOXを購入しました(LD-BOXも高かった…)。
このLD-BOX、見ようと思ってももう今はLDプレーヤーがない…。
だいぶ経ってから出たDVD-BOXを買っておけば良かったと今更ながらに後悔しています。
ところで、ママレード・ボーイの実写版ですが、桜井日奈子さん・吉沢亮さんが主演とのこと。
ど、どなたですか…(全然知らない…)。
僕は銀太の大ファンだったので(マジで銀太みたいな子と付き合いたいと思っていた)、銀太役が誰なのかがとても気になります。

「久しく弾いていないピアノを一日中弾きまくる」、これねー。
「趣味・特技はピアノ演奏」と書いている割に、最近忙しくて全然弾いていません。
毎日弾かなければ、どんどんテクニックは落ちていく一方(もともとテクニックはないのに…)。
僕の指は今どれくらい動くのでしょうか。

最後にもう一つ、

・一日中寝る

というのも候補にあったのですが、あまりに空しいのでやめておきました。
なお、誕生日プレゼントは一年中受け付けておりますので、いつでもどうぞ。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

お墓参りのたびに…

2017.08.14 
先日テレビを見ていたら、某アイドルの方が「お盆を楽しみましょう」とか言っていて、思わず僕は

「ち~が~う~だ~ろ~!!」(例のアレ)

と強めに突っ込んでしまったのですが、今はもう「お盆=休み=遊ぶ」っていうイメージなんですかね。
辞書に「お盆=先祖供養のための仏事」と書いてある通り、僕なんかはお墓参りをして静かに過ごすことが多いのですが、今はもうお墓を持たない人も多いのですかね。
地域によって7月にお盆を迎えるところもあるそうですし、宗教上お盆という概念がない場合もあるでしょうし、一概には言えませんけどね。

で、早速今年のお盆もお墓参りに行ってきたのですが、最近お墓参りに行くたびに「???」となることがあります。
それは――線香立てが無くなるのです。
最初に無くなったのは、たしか昨年のことでした。
ある日お墓参りに行ったら、線香立てがありませんでした。
他の物は無くなっていないのに、線香立てだけ。
慌てて周りを見回してみたら、他のお墓も線香立てだけが無くなっているようでした。
「なにこれ、気持ち悪い」と思いつつ、その時は特に何もしませんでした。
で、次にお墓参りに行ったら、今度は真新しい線香立てがポンと置かれていたのです。
周りを見回してみたら、同じような線香立てがどのお墓にもポンと置かれていました。
お寺の人が買ってくださったのか、誰か心優しい人が買ってくださったのか分かりませんが、ありがたく使わせていただくことにしました。
しかし、その次にお墓参りに行ったら、またその線香立てが無くなっていました。
今回はウチのお墓だけ。
周りのお墓の線香立ては無くなっていませんでした。
う~ん、何なんでしょうこれは。
あくまで推測ですが、人のいたずらというよりはカラスのいたずらのような気がします(そう思いたい)。
もともとカラス対策で食べ物や飲み物はお供えしないようにしているのですが、線香立てまでは気が回りませんでした。
やっぱりこういう光る物が好きなんでしょうか。

とりあえず、次回のお墓参りからは、線香立てを持って行って、また持ち帰ることにしたいと思います。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ | 次ページ

カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ