2008年04月

  1. 韓国ドラマ「ストック~君に贈る花言葉」
  2. サッカーくじ「BIG」を買ってみた。
  3. 韓国ドラマ「魔王」 見終わっての感想。
  4. 韓国ドラマ「弁護士たち」
  5. 韓国ドラマ「白い巨塔」
  6. 韓国ドラマ「ソウルメイト」
  7. 韓国ドラマ「黄真伊(ファン・ジニ)」
  8. 韓国ドラマ「恋するハイエナ」




韓国ドラマ「ストック~君に贈る花言葉」

2008.04.23 
4月23日(水)から、BS日テレで韓国ドラマ「ストック~君に贈る花言葉」が
始まります。

◆ ストック~君に贈る花言葉  (2001年・全20話)
  毎週月~金曜 12:00~12:54

韓国ドラマの王道。主人公たちの切ない心理描写や名台詞の数々に、名作との呼び声高いラブストーリー。「復活」「魔王」を手がけた韓流ドラマのゴールデンコンビ演出:パク・チャノン×脚本:キム・ジウの作品。
(BS日テレのHPより引用させていただきました)


う~ん。
今まで待っていたんですけど、まだ番組サイトが公開されていません。
「波乱万丈 Missキムの10億作り」の時も、放送開始当日になって
やっと番組サイトが公開されたから、今回もそうなるのかな。
せめて一日前に公開してくれたらいいのに。

このドラマは何度かDVD-BOXのCMで見かけましたが、少なくとも
「Missキム」のようなコメディーとは違うようですね。
正反対のドラマっぽい。

ストックって、見た目はいかにもアブラナ科の花なんですけど、
いい香りがするし、長持ちするんですよね。
母親が大好きな花なので、母に花を贈る時は必ずストックを入れて
もらうようにしています(あと、カサブランカとカラーも)。
ストックの花言葉は、「豊かな愛」「永遠の愛」「逆境に堅実」などが
あるそうで、これを見ると何となくドラマの内容がイメージできますね。

僕はやっぱり「Missキム」路線が好きなのですが、このドラマにも
チャレンジしてみようかなと思っています。

ところで、リュジンさんは今回もくそまじめ(笑)な役なのかな。
リュジンさんはコメディーにも出演されていますけど、まだ見たことが
ないんですよね。
「どうしちゃったの?」というくらい壊れたリュジンさんを見てみたいな^^

P.S. 4月23日のAM0:40まで待ってみたけど、いまだ番組サイトは
   公開されず。番組サイトがないと、記事が書きにくくて。
   待ちくたびれた もう寝るっ怒

【追記】
その後、4月23日中に無事に番組サイトが公開されました。
といっても、第1話が放送された後だったけど怒
遅すぎ

「ストック~君に贈る花言葉」の番組サイト

B00111BR0Eストック -君に贈る花言葉-DVD-BOX
イ・チャンフン パク・ジニ チェ・ミニョン

ジェネオン エンタテインメント 2008-03-07
売り上げランキング : 5397

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

サッカーくじ「BIG」を買ってみた。

2008.04.20 
僕はイーバンク銀行に口座を持っているのですが、その関係で
イーバンク銀行のメルマガが頻繁に届きます。
最近は、やたら「BIG、○億円キャリーオーバー」とかいうタイトルが
多くて、普段サッカーくじは買わない僕も、だんだんBIGを買わなきゃ
いけないような気になってきて、ついに昨日1口買っちゃいました。

イーバンク銀行では、「totoイーバンクサービス」というのがあり、
簡単にサッカーくじが買えるようになっているんですよね。
よく分かっていない僕でも、簡単に買えました。

47億2千万円のキャリーオーバーが発生中ということで、
夢は限りなく膨らむのですが、購入後に自分の買い目を見てみたら、
とてもじゃないけど当たりそうにないがっくり
「○○が△△に負けるわけがないじゃん」みたいなね。
コンピュータがランダムに選ぶっていう方式、恐ろしや。

1口300円っていうのはちょっと高い気もしますが、また気が向いたら
買ってみようと思います。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

韓国ドラマ「魔王」 見終わっての感想。

2008.04.16 
韓国ドラマの「魔王」、見終わってからだいぶ時間がたってしまい、
記憶が薄れがちですが、忘れないうちに書いておきます(^^;)

結末はショックでしたねぇ。
物語の序盤の時点で、「スンハはこれだけのことをしているのだから、
だぶん最後は生きていられないだろうな」と感じていたんです。
しおらしく刑に服するタイプには見えなかったし。
ただ、オスまで一緒に行ってしまうとは…orz
物語が後半になるにつれ、「スンハ(テソン)とオスが似ている」という
せりふがよく聞かれましたが、このせりふこそが結末への伏線だった
わけですね。
あの後、ヘインはどうなったんでしょう。
スンハ(テソン)とオスを最初に発見した(であろう)彼女の気持ちを
考えると、かわいそうで…。
さらに、彼らを救えなかった罪悪感と絶望感にさいなまれて、
これからの人生を生きていくことになるでしょうし…。

ところで、このドラマを見ていて結構お気に入りだったデシクが
あっという間に亡くなってしまったのは残念でした。
「雪の女王」のジョンギュ(イ・ソノくん)もそうでしたけど、僕が気に入ると
あっという間にいなくなってしまうパターンが多くて、怖い
デシクは結構いいガタイをしていたので、いつ裸になるのか楽しみに
していたんですけど、亡くなってから裸になるとはorz
しかも、よく見えなかったし。
ま、ノースリーブでたくましい二の腕はたくさん見られたので、
それなりに満足はしたけど(^^;)
できれば最後まで生きていてほしかったなー。
デシク役の俳優さんはハン・ジョンスさんというんですね。
覚えておこうっとメモメモ

このドラマの中で、いろんな意味でやらかしてくれたソクジンですが、
ワイシャツの洗濯ノリにかぶれたのか、首が湿疹で真っ赤っかだったのが
印象的(^^;)でした。
オスの口唇ヘルペスと同じくらい気になったさ。
このソクジン役のキム・ヨンジェさん。
誰かに似ているな~とずっと思っていたのですが、ようやく分かりました。

千鳥のノブに似てる!!

千鳥ってお笑いコンビがいるでしょ。
その中のノブにそっくり。
あー良かった、すっきりした。

このドラマ、個人的には「復活」よりも楽しめました。
月~金曜まで毎日放送があって、一気に見られたのが良かったのかも。
「復活」は1週間に1話だったので、間延びしてしまった感じだったし。
ただ、もう少し救いのある結末にしてほしかったな。

B000W6H1ZY魔王 DVD-BOX 1
シン・ミナ オム・テウン チュ・ジフン

ジェネオン エンタテインメント 2007-12-05
売り上げランキング : 1383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B000W6H208魔王 DVD-BOX 2
シン・ミナ オム・テウン チュ・ジフン

ジェネオン エンタテインメント 2008-01-11
売り上げランキング : 941

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

韓国ドラマ「弁護士たち」

2008.04.08 
4月8日(火)から、BS日テレで韓国ドラマ「弁護士たち」が始まります。

◆ 弁護士たち  (2005年・全16話)
  火曜 21:00~21:54

【ストーリー】
裕福な家庭で愛情に恵まれて育ったジュヒ(チョン・ヘヨン)は、明るく将来の希望に満ちているバイオリニストの卵。しかしある日、突然の事故で両親を亡くし、婚約者のソッキ(キム・ソンス)にも捨てられてしまう。そんな彼女に残っていたのは、多額の借金と体が不自由になってしまった妹だけ・・・。
5年の歳月が過ぎ、法律事務所で秘書として頑張って働いている彼女の前に、突然ソッキがアメリカから弁護士となって帰ってくる。そして5年前の封印された事件の扉が開き、新たな事件を生み出していく・・・。
ジュヒを静かに見守ってきた弁護士のジョンホ(キム・サンギョン)や親友のハヨン(ハン・ゴウン)までをも巻き込み、運命の歯車が廻り始める・・・。
「愛」、「欲望」、「正義」・・・
それぞれの思惑を胸に、運命に翻弄される4人の男女を描いた本格的サスペンスドラマ。
BS日テレの番組サイトより引用させていただきました)


わーい、まゆ毛だ~、キム・ソンス様だ~!!
思いがけずキム・ソンス様のドラマが見られるなんて幸せだなぁ太陽
と言いたいところですが、今回は悪役のようで…。
そうでなくても、好きな人を他の人に取られる役ばっかりなのに
(日本でいうところの谷原章介さん的な感じ?)。
今回はシリアスなサスペンスドラマらしいので、悪役のソンス様を
見るのは辛いだろうなぁ…。
でも、悪役のソンス様であっても、僕はどこまでも付いていきます
(←すっかりイカれているので、放っておきましょう苦笑い)。

ソンス様はいいとして、気になるのがジュヒ役のチョン・ヘヨンさん。
キム・ジェウォンくんに引き続き、この人も結構苦手~。
「火の鳥」での気持ちの悪い演技が頭から離れないんですよねー。
あの演技は、もはやホラーでしたよ(^^;)
今回のドラマでは不遇な幸薄い役のようですが、突然「火の鳥」の
時のように豹変するんじゃないかという恐怖感(苦笑)があります。
実際に豹変することはないと分かっていても怖い(^^;)
それくらい、あの演技は衝撃的でした。

このドラマ、韓国ではあまり視聴率が良くなかったようなんですけど、
視聴率が良くなくても面白いドラマはたくさんありますからね。
どんなお話なのか楽しみにしています。
今回、キム・ソンス様は脱ぐのかな?
「愛してると云って」の時の完ぺきボディをもう一度!

B000KQGV66弁護士たち~あなたに捧げる罪~ DVD-BOX
キム・ソンス キム・サンギョン チョン・ヘヒョン

カルチュア・パブリッシャーズ 2007-08-03
売り上げランキング : 42897

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

韓国ドラマ「白い巨塔」

2008.04.06 
4月7日(月)から、BS日テレで韓国ドラマ「白い巨塔」が始まります。

◆ 白い巨塔  (2007年・全26話)
  月曜 21:00~21:54

【ストーリー】
ミョンイン大学病院一般外科助教授のチャン・ジュンヒョクは誰もが認める天才外科医。しかしその才能と自信溢れる野心家ゆえに周囲から妬まれ孤立してしまう。一方ジュンヒョクの同期生で良きライバルであるチェ・ドヨンは患者の視点で医療を切り開こうとする思慮深い人物。患者の命を救う立場は同じだが、それぞれ理念が違っていた。時期外科長の座を狙うジュンヒョクは、イ・ジュワン外科長の策謀により やって来たノ・ミングクと対決する事になった。ジュンヒョクは義理の父ミン・チュンシクへ助けを請い、し烈な権力争いの渦中へ引き込まれていく…
野望、嫉妬、陰謀… 医学界の知られざる実態と生命の尊厳を描いた社会派ドラマの不朽の名作。
BS日テレの番組サイトから引用させていただきました)


おぉ~っ、ついに始まるんですね。
結構楽しみにしているんですよ、このドラマ。
実は、日本版の唐沢寿明・江口洋介バージョンは見ていないんです。
見る気満々だったのですが、父親が僕の横で、この二人が財前・里見を
演じることについての不満・文句を事あるごとに言うので、だんだん僕も
見る気がそがれてしまい、結局見ないまま終わってしまいましたorz
しかし、その後関西テレビで田宮二郎・山本學バージョンが再放送され、
そちらはしっかりと見ました♪
面白かったぁ。
韓国ドラマが日本のドラマをリメイクすると、元のドラマとは程遠い結末に
なったりすることがあるんですけど、今回は原作に忠実に作られている
ようですね。

その韓国版で財前・里見にあたる役をを演じるのが、キム・ミョンミンさんと
イ・ソンギュンさん。
ん~、どちらもいい男だ。
好きになったらどうしよう
チャ・インピョさんもカッコいいし、より取り見取りだな~(^^;)
ちなみに、キム・ミョンミンさんを拝見するのは今回が初めて。
イ・ソンギュンさんの方は、現在視聴中の「コーヒープリンス1号店」で
初めて拝見しました。
最初の印象は、「細長い人だなぁ」というだけで特に好きでも嫌いでも
ありませんでしたが、あの声にやられたハート
低音で渋い声なんだけど、決しておっさん臭くないところがいいんですよねぇ。
あの声で「好きだよ」なんて耳元でささやかれたら、「もうどうにでもして!」
となること間違いなし(笑)。

物語も楽しみだし、キャストも楽しみだし、これは見逃さないようにしなきゃ。

B00147VJU8白い巨塔 DVD-BOX1(韓国TVドラマ)
キム・ボギョン チャ・インピョ キム・ミョンミン

ジェネオン エンタテインメント 2008-05-09
売り上げランキング : 26378

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B00147VJUI白い巨塔 DVD-BOX2(韓国TVドラマ)
イ・ソンギュン キム・ミョンミン チャ・インピョ

ジェネオン エンタテインメント 2008-06-06
売り上げランキング : 3884

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

韓国ドラマ「ソウルメイト」

2008.04.06 
4月6日(日)から、BS-iで韓国ドラマ「ソウルメイト」が始まります。

◆ ソウルメイト  (2006年・全12話)
  日曜 23:00~23:54

【番組内容】
BS-iの韓流としては初のハイビジョン作品となります。主演は、BS-i「ケータイ刑事 銭形海」で日本のドラマ初出演を果たし話題を呼んだ、新世代韓流スター、シン・ドンウク。日本放送にあたり、シン・ドンウクがドラマ挿入歌2曲を歌っている他、シン・ドンウクの日本語吹替えには俳優の塩谷瞬が声優に初挑戦。共演の日本人モデルの大谷亮平が自身の吹替えも務めるなど、日本版だけの特別仕様になっています。

人は生まれながら魂の半分を持っていて、その半分の魂とピッタリと合わさる伴侶がこの世の何処かに必ずいるという。その伴侶こそが“魂の伴侶”と呼ばれる“ソウルメイト”。新聞社で校閲の仕事をしているスギョンは5年間交際している銀行マンのフィリップからプロポーズされるが、何故か心の底から喜ぶことができないでいる。同じ日、業界で売れっ子の音楽コーディネーター、トンウクは清楚なお嬢様のユジンとお見合いをし、結婚を前提に交際をスタートさせる。その夜、トンウクとスギョンは1度も会ったことがないのに何故かお互いの夢を見ていた。結婚適齢期を迎えた男女がパートナーを探し求めていくうちにこの人こそが運命の“ソウルメイト(魂の伴侶)”だと思い始める。が、果たして…?
BS-iの番組サイトより引用させていただきました)


シン・ドンウクくん主演のドラマですね。
現在BS11デジタルで放送されている「銭の戦争」で初めてシン・ドンウクくん
を拝見したのですが、見れば見るほど藤吉久美子さんにそっくりで、
わが家では「藤吉久美男」という愛称で親しまれています^^
「銭の戦争」では、あのかわいらしい顔でえげつないことをしているので、
そのギャップに驚いています。

それから、日本の大谷亮平くんが出演しているのも楽しみですね。
残念ながら、彼のことは全く知りません。
そもそも彼の名前は大谷亮平なのか大谷良平なのか、どっちなんでしょう?
あちこちのサイトを調べてみましたが、亮平派も良平派もいて、
どっちが正しいのか分かりません。
ただ、BS-iの番組サイトでは「亮平」となっているので、「大谷亮平」が
正しいのかな。
残念ながら全く僕のタイプではありませんが(^^;)、ドラマを見ているうちに
好きになるかも^^
顔の下半分がちょっとだらしないというか(←失礼なっ汗;;)、もうちょっと
顔にシャープさが欲しいんですよね~。
大谷くんは自分で自分の吹き替えをしているそうなので、その点にも
大注目ですね♪

韓国ドラマを見ていると、「シットコム」という言葉がよく出てくるのですが、
正直、何のことだかさっぱり分かりませんでした。
ちなみに、
シットコム(sitcom)=シチュエーションコメディ(situation comedy)の略
だそうです。
この「ソウルメイト」もシットコムに当たるそうで、
「ああ、そうか。シットコムなのか」
と一瞬納得しそうになったのですが、よく考えるとシチュエーションコメディ
自体が何なのか、分かってなかったがっくり

【シチュエーションコメディ】
テレビ・ラジオの連続ホームコメディ。
同じ登場人物で毎回違った場面やエピソードを扱う。
(ジーニアス英和辞典より)



という意味だそうです。「奥さまは魔女」的な感じかな。
何となく分かったような分からないような(^^;)

いつもの韓国ドラマとはちょっと違った雰囲気っぽいので、見るのが
非常に楽しみです。
敵は睡魔だけ(この放送時間はやばい)。

B0011XER90ソウルメイト DVD-BOX1
シン・ドンウク(日本語吹替:塩谷瞬) チェ・フィリップ イ・スギョン

株式会社デジタルチェック 2008-02-22
売り上げランキング : 23905

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B0012OR54Cソウルメイト DVD-BOX2
シン・ドンウク(日本語吹替:塩谷瞬) チェ・フィリップ イ・スギョン

株式会社デジタルチェック 2008-03-28
売り上げランキング : 15277

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

韓国ドラマ「黄真伊(ファン・ジニ)」

2008.04.04 
4月6日(日)から、NHK BS2で韓国ドラマ「黄真伊(ファン・ジニ)」が
始まります。

◆ 黄真伊(ファン・ジニ)  (2006年・全24話)
  日曜 21:00~終了時間不定

両班(ヤンバン)の父と、妓生(キーセン)の母の間に生まれた少女チニ。妓生の娘は、芸妓として生きることを運命づけられていた時代に、母は娘に自分と同じ道を歩ませたくないと幼い頃から娘を寺に預けた。しかしチニは天性の舞踊の才能を開花させ、母の反対を押し切って自ら妓生の世界へと足を踏み入れる。
厳しい師匠との確執、ライバルの妓生との競い合い、そして、チニに思いを寄せる男たちとの悲恋……。苦しみの中で、チニは、真の芸の道を究めていく。

ファン・ジニは、16世紀朝鮮王朝時代に実在した妓生。当代を代表する詩人であり、音楽を愛した芸術家として知られる。差別や偏見の多かった時代に反旗を翻しながら、芸の道を追及し、本音で生きた一人の女性として、彼女の人生を新たな視点で描き出し、韓国でも高い評価を受けた。

主演は「チェオクの剣」のハ・ジウォン。チニのせつない恋や芸を極める潔さ、そして「韓国ドラマ史上最も豪華」とされる艶やかな衣装もみどころ。

NHKの番組サイトより引用させていただきました)


NHKの次の韓国ドラマは「黄真伊(ファン・ジニ)」なんですね。
NHKは以前「チェオクの剣」を放送していましたから、ハ・ジウォンさん
つながりですね。

ハ・ジウォンさんについては、「チェオクの剣」を見ていた時は
ボーイッシュでなかなかかわいいなと思ったのに、「バリでの出来事」を
見た時は、正直、
「あれ? こんなにブ○○○だっけ?」
と思ってしまいました(^^;)
いや~、「韓国時代劇は七難隠す」と言いますからねぇ…
(←僕が勝手に作った^^;)。
今回は時代劇なので、大丈夫でしょう(←おい)。

僕にとって、このドラマの一番のネックはキム・ジェウォンくん。
前から非常に苦手な俳優さんだったのですが、"食わず嫌い"は
いけないということで、頑張ってBS日テレの「わが家」を見てみたんです。
そうしたら、前よりもっと苦手になったがっくり
どこがどうダメなのか分からないんですけど、多分生理的にダメなのかも。
「キラースマイル」とか言われていますけど、僕にとっては別の意味で
キラースマイルですダウン
彼、女性に人気はあっても、ゲイには人気がないタイプかもしれないですね。

このドラマで「掃きだめに鶴」状態(?)なのがチャン・グンソクくん。
彼のことはまだよく知らないのですが、写真を見る限り、
とってもかわいい顔立ち。
どことなく、イム・ジュファンくんに似てるかな。
彼の存在がこのドラマを見続ける原動力になってくれれば。

日曜夜9時って、BS11デジタルの韓国ドラマ枠と丸かぶりなんですよね。
今のところ「黄真伊(ファン・ジニ)」をオンタイムで見て、BS11デジタルの
方は録画して見る予定です。
韓国ドラマ同士を同じ時間帯にぶつけ合うのはやめてほしいですよね~。
あっ、この時間帯って、草くんの「猟奇的な彼女」もあるんだっけ。
「猟奇的な彼女」の第1話にチャン・ヒョクさんとキョンジュンさん
ゲスト出演すると聞いて、早くも興奮してます^^
カメオ出演ということなので、ちょろっとしか出てこないと思いますけど、
それでも見てみたいし。
あぁ、どうすりゃいいんだ~!!
この時間帯、何を見ればいいのか分からなくなってきたjumee☆whyL
まぁ、おいおい考えますわ。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

韓国ドラマ「恋するハイエナ」

2008.04.02 
4月3日(木)から、BS11デジタルで韓国ドラマ「恋するハイエナ」が
始まります。

◆ 恋するハイエナ (2006年・全16話)
  毎週木曜 15:00~15:55
  (4/3のみ15:00~16:55 <2話連続放送>)

【放送内容】

―ふぞろいな男たちのホンネ見せてあげます。―

韓国の男たちの実状って?
オトコの本音と実状を赤裸々に描く新感覚の韓流ドラマ。全16話。

ロマンチックではないけれど、
コンプレックスにまみれ、
せせこましく恋に悩み、
チャンスがめぐってきてもつまらない日常からなかなか踏み出せない、
そんなセコイ 韓国男児の涙なしでは見られない、ごくごくフツーの姿。
韓国のオトコってステキ、と妄想しているあなた、
見終わった 後はますます韓国のオトコたちにハマッてしまう危険性大!

【あらすじ】
 結婚式前夜、あの悪夢の出会いがすべての始まりだった。
まれにみる凶運の持ち主チョルス(♂)と
アメリカから一時帰国したトラブルメーカージョンウン(♀)。 
翌日2人が再会した時、そこに居合わせたのは3人のハイエナたち…
影のある人気料理研究家ソクジン、
クールなエリートプロデューサージンボム、
そしてジンボムの兄で史上最悪のプレイボーイジンサン。

泣きながらソクジンにかけよるジョンウン。
それを見つめるハイエナの面々。
そこに隠されたフクザツな事情とは…。

BS11デジタルの番組サイトから引用させていただきました)


出演者がとっても濃ゆい方々なので、胃もたれしないか心配(^^;)
キム・ミンジョンさんの「ミスターQ」はついこの間まで見ていたし、
オ・マンソクさんは「シンドン」で見ていたし(脱落したけど^^;)、
シン・ソンロクさんは「ありがとうございます」を視聴中だし、
ソ・イヒョンさんは「復活」で見ていたし、なじみのある面々で
安心感はあるんですけどね。

やはり、なんといっても注目はシン・ソンロクさんでしょう。
だって、ゲイの役だもん。
ゲイって案外ナイーブで繊細な人が多いんですけど(僕も含む^^)、
果たして彼の役どころはどういう感じなんでしょうね。楽しみです。
このシン・ソンロクさんを見ていていつも思うのは、顔の安定感!
俳優さんの中には、見る角度によって全然違う顔に見える人も
結構いるのですが、このシン・ソンロクさんは、どの角度から見ても
シン・ソンロクさんそのものなんですよね。
このずばぬけた顔の安定感は素晴らしい(←けなしてません、一応
褒めてます)。
ちなみに、シン・ソンロクさんってユースケ・サンタマリアをちょっと
2枚目にしたような顔ですよね(←決してけなしてません)。

ところで、以前ある雑誌に「恋するハイエナ」の特集記事が載っていて、
キム・ミンジョンさんのインタビューを読んだのですが、最初この人が
「ミスターQ」のイ・ガントだとは全く気付きませんでした。
それぐらい老けてた…がっくり
まあ、「ミスターQ」が1998年、「恋するハイエナ」が2006年ですから
誰だってそれなりに年を取りますよね。
仕方ないといえば仕方ないけど、彼がイ・ガントと同一人物だと気付いた時の
衝撃はかなりのものでした(^^;)

ある本に"「恋するハイエナ」は韓国版「SEX and the CITY」"と書かれて
いましたが、「SEX and the CITY」を見ていないので、さっぱり分からん。
ちょっとエッチなラブコメディという位置付けでいいのかな。
ゲイのエッチなシーンも大歓迎ですグー!

B000NJM114恋するハイエナ DVD-BOX
キム・ミンジョン ソ・イヒョン オ・マンソク

コリア・エンターテインメント 2007-04-27
売り上げランキング : 31498

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ