2010年08月

  1. ペガサスの少女 後藤恭子
  2. テラ盛り初体験♪




ペガサスの少女 後藤恭子

2010.08.18 
先日、久しぶりに「ペガサスの少女」という曲を聴きました。
この曲が発売された当時は特に何とも思っていなかったのですが、大人になってあらためて聴いてみると、すごくいい曲ですよね~。

この「ペガサスの少女」を唄っていたのは、後藤恭子さん。
後藤恭子さんは、「アリオン」というアニメ映画のオーディションに合格し、その主題歌「ペガサスの少女」で1986年にデビューしました。
僕自身はほとんどアニメを見ない子供だったので「アリオン」のことはまったく分かりませんが、「ペガサスの少女」はよく耳にした記憶があります。

後藤恭子 EPライブラリ
(↑ Osaka 45 Studio より)

僕が覚えている後藤恭子さんは、おかっぱ(おにぎり型の髪形)、清純派、素朴、そして何といっても「セーラー服反逆同盟」のおケイ。
当時仙道敦子さんが結構好きで「セーラー服反逆同盟」は欠かさず見ていたのですが、とっても大人しそうで清純そうに見えた後藤恭子さんがスケバンの格好&ド派手な化粧をして現れた時は、かなりの衝撃でした。
後藤恭子さんの演技&役柄は突っ込みどころが満載で^^、このドラマを見る時はいつの間にか後藤恭子さんばかりを目で追っていたような気がします(^^;)
僕が好きだったのは、「てめえらのようなワルは許さねえ!!」という後藤恭子さんの決めゼリフ。
甲高い声&棒読みで全然迫力がないのですが、逆にそれが新鮮でツボでした。
なにせ共演が演技力抜群の仙道敦子さんですから、違った意味で目立たないと印象に残りませんしね^^
そして、後藤恭子さんが使う武器も強烈。
戦うシーンでは、先っぽにスカーフが付いたプラスチック(?)製の鎖(チェーン)を敵に投げて首などに巻き付け、相手の自由を奪うのですが、この鎖がいかにもチャチで安っぽい。
しかも、相手を引きずる時でもなぜか鎖はたるんでいるし…orz

今思うと、中山美穂さんや仙道敦子さんがあんな化粧をして出演していたなんて信じられませんね。
ご本人たちも消し去りたい過去だったりして。
特に中山美穂さんは、明らかに別録りの「バラを投げるシーン」しか出演しないことがたびたびあったので、このまま出演しなくなるのではないかと子供心に心配しました。

さてさて、後藤恭子さんの話題に戻りますが、この「セーラー服反逆同盟」以降、彼女をお見かけした記憶がありません。
「ペガサスの少女」の後にセカンドシングル「永遠に好きと言えない」を発売する予定だったそうですが、お蔵入りになったそうです…。
この「永遠に好きと言えない」は、後に酒井美紀さんのデビュー曲として日の目を見ます。
某動画サイトで酒井美紀さんの「永遠に好きと言えない」を聴いてみましたが、清純派アイドルにぴったりの佳曲ですね。
後藤恭子さんが唄っても、イメージにぴったり合っていたと思います。
ただ、「もうひと山 盛り上がりが欲しいな」というのが正直な感想でして、ブレークするにはちょっとインパクトの弱い曲だったかもしれません。

「セーラー服反逆同盟」は別にして、「ペガサスの少女」を唄う後藤恭子さんは、素朴だし、いい意味で素人っぽいし、「これからも芸能界で生き抜いてやるぞ」的なガツガツしたものはまったく感じられませんでした。
それだけに、あっさりとそのまま引退してしまったと思っていたのですが、実際は違っていたようです。
なんと、1993年にK3GIRLS(サンケーガールズ)の一員として再デビューし、2枚のシングルを発売していたのです。
まったく知りませんでした…。
以前、誰かが「街でスカウトされたアイドルはあっさりと芸能界をやめていくが、オーディション出身のアイドルは何が何でも芸能界にしがみつく人が多い」と言っていましたが、これって案外“言い得て妙”なのかもしれません。
オーディションを受けてまで芸能界に入ろうとする人は、やはりそれだけ芸能界への思いが強いということなのでしょうね。
ネットでK3GIRLS(サンケーガールズ)について検索してみましたが、あまり情報がありませんでした。
それでも、CDシングルのジャケット画像は発見することができました。
う~ん、かなり化粧が濃い…orz
たぶん、セクシーグループという位置付けだったのでしょう。
時代を感じますねー。

セクシー・アイドルの時代#2:セクシー・グループ90's
(↑ CDジャケットの真ん中が後藤恭子さんだと思われ)

後藤恭子さんの活動はこれで終わりません。
その後は藤本恭子という名前で女優&モデルとして活躍し、今も現役でいらっしゃいます。

藤本恭子さんのプロフィールページ
(↑ 株式会社プレステージ のHPより)

アイドル当時の面影を残しつつ、とてもおきれいですよね。
好きだったアイドルがこんなに美しいままでいてくれたら、どんなに嬉しいことでしょう(←僕が一番好きだったアイドルは、かなり太ってしまって見る影もないらしい…orz 未確認情報だけど)。

僕の願望としては、今の藤本恭子さんに「ペガサスの少女」を唄ってほしい♪
清純派のイメージはそのままだから、今唄っても絶対素敵だと思います。
藤本恭子さんの今後のご活躍を、心からお祈りしています!

●作品リスト
(後藤恭子 名義 のシングル)
「ペガサスの少女」 徳間ジャパン 7AGS-5 86.01.25

(K3GIRLS 名義 のシングル)
「オシャレがとまらない」 93.03.24
「明日に架ける虹」 93.07.01

BEST of ANIMAGEBEST of ANIMAGE
テレビ主題歌 コニー 小幡洋子 おぼたけし ジョー山中 詩織 安田成美 桑名晴子 後藤恭子 ケーシー・ランキン 太田貴子

徳間ジャパンコミュニケーションズ 1999-01-21
売り上げランキング : 4469
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

セーラー服反逆同盟 DVD-BOXセーラー服反逆同盟 DVD-BOX

ジェネオン エンタテインメント 2005-05-25
売り上げランキング : 69904
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

テラ盛り初体験♪

2010.08.04 
先日、家族の誕生日だったので、久しぶりに出前を取ることになりました。
どこに注文するか悩んだのですが、僕が小さい頃よく出前を取っていたお店に注文することになりました。
というのも、このお店、最近は全然出前を取っていないのに、定期的に出前メニューをポストに入れてくれるのです。
まだお得意さんだと思ってくれているのかなぁと、ちょっと嬉しかったりもします。

このお店、以前は町の小さな洋食屋さんだったのですが、最近は全国的に有名になりつつあります。
何が有名かって、その量。
世の中には、ドカ盛り、デカ盛り、爆盛り、メガ盛り、ギガ盛り、テラ盛りなど、超大盛りメニューについてはいろいろな言い方が存在しますが、ここのお店の量は半端なく多い。
まさに最上級クラスのテラ盛り。
日本全国の大食いさんたちがわざわざこんな田舎(笑)まで来て、チャレンジしていくそうです。
僕もこのお店がそんなテラ盛りの店だったとは最近まで知らなくて、たまたまある大食いさんのブログを拝見してその事実を知りました。

僕も結構よく食べる方ですが、直接お店に行ってその量を食べきる自信はありません。
というわけで、今回出前でそのテラ盛りを頼んじゃうことにしました。
ちなみに、メニューには「テラ盛り」とかそういう類の言葉は一切書かれていません。
レギュラーサイズの値段のみが書かれているので、普通に注文すればレギュラーサイズが配達されます。
「大盛りでお願いします」と頼んではじめて、ものすごい量のテラ盛りが運ばれてくるんです。
注文の電話をするに当たって、「果たして、出前でも大盛りに対応してくれるのかなぁ」と不安だったのですが、恐る恐る「オムライス、大盛りでお願いします」と頼んでみたら、「はい、分かりました」とあっさり快諾。
どんな物が届くんだろうとドキドキしながら待っていたところ、届いたのがこれ↓

オムライス 大盛り (実際にはテラ盛り)

比較対象として携帯電話を置いてみましたが、イマイチすごさが伝わりませんね(^^;)
大きさを測ってみたところ、タテ21cm×ヨコ25cm×高さ7cmでした。
重さも量ればよかったんですが、量り忘れました…orz
ただ、片手で持とうとするとかなり厳しい重さだったことは確かです。
ちなみに気になるお値段ですが、レギュラーのオムライスは785円(税込)で、この大盛りオムライスは1150円(税込)でした。
この量で1150円って安いですね~。

早速オムライスを食べ始めましたが、食べても食べても減らない(^^;)
他の家族におすそ分けしつつ食べすすめたものの、約1/4食べたところでギブアップ…orz
結局、2日間かけて完食しました。
これをお店で食べようとすると、完食するのはかなり大変かも。
出前で良かった。

このお店では、オムライス以外にも、カレーやハヤシライス、ステーキ丼など、いろいろなメニューで大盛りが注文できるので、これからもぜひチャレンジしてみたいと思っています。
出前なら「食べ切らなきゃいけない」というプレッシャーもないしね。
ちなみに、「レギュラー」、「大盛り」のほかに、「ミニ」と「多め」という選択肢もあるらしい。
特に、「多め」はお値段据え置きでレギュラーと同価格なので、お得ですね。

あっ、いかんいかん、食べてばっかりいたら太ってしまう。

食べたら運動!! (by 小林尊)



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ