2011年06月

  1. 予想外のオファー
  2. 僕が会ったことのある芸能人・有名人




予想外のオファー

2011.06.27 
6月18日にこのブログを通して、ある方からメールが届きました。
それは、某公共放送のテレビ番組でリサーチを担当している方からでした。
メールによると、近々その番組で「みんなのうた」の特集をするらしく、アンケートに答えてほしいというものでした。
きっと「みんなのうた」の記事(私が選ぶ「NHK みんなのうた」ベスト10コロは屋根のうえ 参照)を見て、メールをくださったのだと思います。
こんな場末のゲイのブログに来てくださるなんて、奇特な方ですなぁ。
ありがたや、ありがたや。

その気持ちにお応えするべくアンケートに回答したのですが、アンケートの最後の項目が「番組収録への参加は可能ですか?」というものでした。
えっ? 番組収録?

無ー理ー。

エキストラの時のように、番組観覧だけなら参加も可能ですが、この番組は参加者が熱く語り合うっていうのが特徴。
こんなにシャイで引っ込み思案な僕が(←異論は受け付けません^^)、テレビで熱く語れるわけがありません。
そもそも、僕の「みんなのうた」の知識なんてかなり偏りがあるし、もっと詳しい人は世の中にたくさんいると思うし。
それに、僕が出演することになったら、「ゲイのみんなのうたファン」っていうことになって、全国にカミングアウトすることになってしまうじゃん。
怖い~。
ま、テレビに出演すれば、「松下由樹には全然似てませんぜ!」という証明ができるという利点もあるのですが、そんな証明はカミングアウトしてまですることじゃありませんしね(^^;)

こんな感じで、番組収録への参加はお断りすることにしたのですが、一つだけ心残りなことが。
それは、番組の司会がオリエンタルラジオのあっちゃん(中田敦彦さん)だということ。
あっちゃんのことは大好きで、Twitterもフォローさせてもらっています(フォロー返ししてくれるところがあっちゃんのいいところ)。
今回は、そんなあっちゃんに生で会える数少ない機会。
もしかしたら、お話ししたり握手してもらったり、サインしてもらったりすることができるかもしれない。
そして、握手の際にはあっちゃんの香りをかぐことができるかもしれない(←においフェチの悲しき習性)。
そして、あっちゃんに「今夜どう? 空いてる?」と言われ、二人は付き合うことになるかもしれない(←アホ丸出しの妄想)。
でも、待てよ。
たしか、エキストラをやっていた時も、「芸能人に握手やサインを求めてはいけない」と再三再四言われていたっけ。
じゃあ、今回もダメかもしれないな。
「手が届きそうなくらい近くにいるのに、こんなにあっちゃんが遠いなんて」というベタな歌詞そのものの状況になりそうな予感がする。

というわけで、あっちゃんに会いたい気持ちを抑えつつ、番組収録への参加はお断りしました。

今回メールをくださったリサーチ担当の方は、いったい何人くらいにアンケート依頼したんでしょうね。
そのうち何人が番組収録に参加してくれるんでしょう。
「みんなのうた」って1961年に放送開始してから今年で50年になるんです。
それだけ幅広いし奥も深いわけで、今回の番組はコアな「みんなのうた」ファンを満足させることができるのか、興味津々です。
まさか僕のアンケート回答が読まれたりすることはないと思うのですが、番組制作の中で少しでもお役に立てれば嬉しいなと思っています。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

僕が会ったことのある芸能人・有名人

2011.06.13 
妄想が大好きな僕としては、妄想(あるいは夢)の中でいろいろな芸能人に会っているのですが、実際に会ったことがある人も数人います。
今回はそんな人たちを感想を交えて紹介したいと思います。
ちなみに、「会ったことがある」というと誤解を生みそう。
「見たことがある」という方が正確かも。

森尾由美さん

津市のサンバレー(ショッピングセンター)に歌のキャンペーンで来ていた森尾さんを見に行きました。
まだ小さかったので、兄に連れて行ってもらいました。
あまりよく覚えていないのですが、とにかくかわいかったという記憶があります。
歌は下手なんだけど、決して音痴ではないんですよ、この人(そこが武田久美子さんとは違うのよ)。
それに、当時のアイドルとしては珍しく、シングルよりもアルバムが売れる人でした。
デビューからしばらくは強烈な楽曲が続きますが(「お料理マンボ」とか強烈!)、病みつきになる人が続出^^
僕もその一人でございました。

板東英二さん

三重県の津駅で偶然見かけました。
お偉いさん風の人にやたらペコペコしてました。
いかにも板東さんらしい^^
この方、すごく小柄でびっくりしました。
僕とほとんど変わらないくらい。
それでも、プロ野球でバリバリやっていたんですよね。すごいわ。

澤登正朗さん

本当に好きだったサッカー選手。
今でこそ「報道ステーション」でご活躍されていますが、以前はテレビに出ると目が泳ぎまくって超かわいかったんだから。

澤登さんは御茶ノ水駅で偶然見かけました。
その頃は事あるごとに「ノボリ(澤登さんのニックネーム)に会いたい。ノボリに会いたい」って念じていたので、実際に見た時は本当にびっくりしました。
念じれば思いは叶うんですね~。
澤登さんはスーツでビシッときめていて、おしゃれなバッグ(ヴィトンのスーツケースっぽかった)を持っていました。
僕は電車に乗っていて、澤登さんは駅のホームを歩いていたのですが、僕が「あっ!」という顔をしたら澤登さんも気付いたみたいでした。
一瞬でも目が合って、幸せだったなぁ。
僕にとっては、抱かれたに等しい^^

真木蔵人さん

真木蔵人さんといえば、ベイビー発言。
あれは強烈でしたね~。

わたくしバイトでエキストラをしていたことがあったのですが、真木さんとはドラマの撮影現場でお会いしました。
その現場で、真木さんはまさかの遅刻。
スタッフはかなりイライラしていて、真木さんが到着するまでの間、ずっと彼の悪口を言っていました。
時間を守らない、セリフを覚えてこない、態度が悪いなど、よくもまぁそこまで悪口が出てくるなというくらいボロクソに言っていました。
その後、真木さんは無事到着。
実際に見た真木さんは特に態度が悪いわけでもなく、いたって普通に仕事をこなしていました。
ただ、あまりにもひどい悪口を聞かされた後だったので、普通だった真木さんがものすごく好青年に見えてしまいました^^

武田久美子さん

番組の観覧に行った時に(これもエキストラのお仕事)、武田久美子さんがゲストで出ていました。
ものすごく派手でツンケンしたイメージなのかなと思っていたのですが、実際の武田さんは物静かでちょこんと椅子に座っていました。
近くにはほかの芸能人もいましたが、撮影の合間も誰ともしゃべらず、ずっと下を向いていました。
お友達がいなかったのか、もともと物静かな性格なのか、ただご機嫌が悪かったのか…。
破壊的な歌唱力のアイドル時代とも、貝殻の水着のイメージともだいぶ違っていてびっくりしました。

杉本彩さん

ドラマの撮影現場でお会いしました(これまたエキストラのお仕事にて)。
実際にお会いした印象は、「愛と性の伝道師」なんて感じではなく、ちょっと色気のあるお姉さまという感じでした。

早見優さん

某番組の撮影現場でお会いしました(これまたエキストラのお仕事にて)。
見た目的にも性格的にも、テレビで見たまんまの方でした。
昔ファンだったので、そのイメージを裏切られなくて良かった~。

笑福亭鶴瓶さん

ドラマの撮影現場でお会いしました(これまたエキストラのお仕事にて)。
噂には聞いていたけど、この人誰にでもしゃべりかけます。
エキストラとしてバーのカウンターに座っていたら、いきなり話しかけてきてびっくりしたのなんのって。
結局、「そうですねー」とか相づちを打つことしかできなかったんですけど、スターの方から話しかけられるなんてびっくり。
きっとこの人の辞書には「人見知り」って言葉は存在しないのね。

田村英里子さん

友達と某所を歩いていたら聞き覚えのある歌が聞こえてきて、その歌声の方向に行ってみたら田村英里子さんが歌っていました。
歌のキャンペーンかイベントだったみたいです。

性格的にかなりキツいという噂を聞いていましたので、そんな様子が垣間見れるかなぁと彼女を凝視していましたが、終始ニコニコしていてある意味残念(←コラッ!)。
あのホテルの事件は何だったんでしょう。
いまだに謎。

小泉今日子さん

某イベントでお見かけしました。
こんなに小さい人は見たことがないってくらい顔が小さくて、とてもかわいらしい人でした。
ちゃっかり握手もしてもらいました。

「ザ・ベストテン」(?)でのバカヤロー発言が懐かしいですね。
巻き舌で「バカヤロー」と言わせたら、小泉今日子さんと森川美穂さんが双璧です。

平井堅さん

デビュー前から知っていて、ずっと応援しています。
デビュー前にもらったサインは宝物^^
「楽園」がヒットした時は、「僕の下を離れて、遠くに行っちゃうんだね」という気持ちになりましたが、今も変わらず応援しています。

ところで、「平井堅さんゲイ説」ってガチなんでしょうか。
もし本当なら、デビュー前の競争率の低い時にアタックしておけば良かった…orz
そうしたら、今ごろ鈴木大さんではなく僕がピアノを弾いていたかも(←壮大な勘違いと思い上がりに拍手!)。



あらためて見てみたら、一昔前の人が多いなぁ。
それもそのはず、今は田舎に住んでいるから、芸能人・有名人に会うことなんて皆無に等しいのです。
そういや、少し前、中田英寿さんがわが地元に来たらしい。
街でバッタリ会うチャンスだったのに。
そうしたら、何かが起きていたかもしれないじゃん(←絶対に何も起きません)。

ほかにも会ったことがある人が何人かいるのですが、また機会があれば書きたいと思います。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ