2012年11月

  1. Twitter(ツイッター)のウィジェットの中身が表示されない
  2. 選挙とイケメンと私




Twitter(ツイッター)のウィジェットの中身が表示されない

2012.11.26 
このブログでは、サイドバーにTwitterの公式ウィジェットを貼り付けているのですが、最近タイムライン(つぶやきを時系列に並べたもの)が表示されなくて、「どうして表示されないんだろう?」と思っていたんです。
初めは「そのうちまた表示されるだろう」と思っていたのですが、いつまでたっても表示されないままなので、ちょっと不安になってネットでいろいろと調べてみました。
すると、数カ月前(?)にTwitterの公式ウィジェットが変更されたらしいのです。
いつの間に変更されたんだろ。
全然知らなかった…。
で、旧公式ウィジェットの中には、今でもきちんと表示されるタイプのものもあるのですが、僕が使っていたタイプはもう表示されないみたいなんです。

仕方ないので、新しい公式ウィジェットに貼り替えようとしたのですが、この新公式ウィジェットがくせものなんです。
旧公式ウィジェットよりも融通が利かないことといったら!
新公式ウィジェットは横幅や高さをカスタマイズすることができるのですが、横幅は220px~520px、高さは350px~しか設定することができないのです。
あのー、このブログのサイドバーは横幅が約180pxなんですけど。
無理じゃん、貼り付けられないじゃん。
なお、新公式ウィジェットの設定時に、高さは指定できるものの横幅は指定できないので、後で自分で設定し直す必要があります(横幅を指定しない場合は、設置場所に合わせて自動伸縮してくれます。ただし、220px~520pxの幅に限る)。
横幅の設定の仕方は、こちらを参考にしてみてください。

ホームページやブログに新ツイッターウィジェットを表示する
↑ 横浜でHP制作・IT事務・テープ起こしを行う会社ブログ より

このままでは、ブログにTwitterのタイムラインを表示させることができなくなってしまいます…。
「別にそんなの表示できなくてもいいじゃん」とお思いでしょうが、そもそもTwitterを始めたきっかけがこのブログだったので、できれば表示させたいわけなんです。
その記事がこちら↓

Twitter(ツイッター)に登録してみました

そうなんです、最初は「ゲイゲイしい日々 出張所」という名前で登録していたんです。
後で「ヒロト」と変更しましたが。

そういう事情もあって、何とかTwitterのタイムラインを表示させることができないかとあちこち探してみました。
すると、公式ウィジェット以外にも、Twitterのタイムラインを表示させるブログパーツがあるのを発見。

ミニミニツイッタ
TweetsWind

この中ではミニミニツイッタがシンプルで使いやすそうだったのですが、いざサイドバーに設置してみると、ツイートごとに・(中黒)が入ってしまうことが発覚。
ミニミニツイッタのサンプルには中黒なんて入っていなかったので、きっとこのブログの設定と関係しているんでしょう。
でも、どこをどういじったら中黒が外せるのかが分からない…orz
一方、TweetsWindは悪くはないんですが、ミニミニツイッタと比べるとちょっと字がごちゃごちゃしていて見づらいんですよね。
う~ん、どうしたものか…。

さらに、ネットでいろいろ調べていると、こんなサイトを発見しました。

twitterの新しいウィジェットをカスタマイズしたメモ
↑ bass-inu's blog より

新公式ウィジェットの横幅は220px~520pxと決まっているのですが、700pxで表示する方法が書かれていたのです。
こ、これは!
この方法で横幅を160px(サイドバーの横幅より少し小さめ)に設定すれば、僕のブログでも表示できるのでは?
実際にやってみたら、見事に横幅160pxで表示させることができました。
スクロールバーがやけに気になりますが、まぁ許容範囲でしょう。
――とこれで解決のはずだったのですが、ふと気になってブログ内のいろいろなページを見てみたところ、ウィジェットが横にはみ出して見切れているではありませんか。
どうやら、トップページではきちんと表示されるものの、他のページ(個々の記事のページなど)でははみ出して表示されてしまうようです。
やはり、「横幅は220px~520px」と決まっているのに逆らうのがいけないのでしょうか…。

結局、どれが一番見やすいかを考えて、ミニミニツイッタのブログパーツを使うことにしました。
中黒が出てしまうのは残念ですが、邪魔なスクロールバーが出ないのが大きいです。
他のブログパーツ・ウィジェットは最初に高さを一定に設定してしまうので、どうしてもスクロールバーが出てきてしまうのですが、ミニミニツイッタの場合、設定時に「表示するツイート数」を決め、ツイート内容によって高さが変化するので、スクロールバーが出ないのです。

あー疲れた。
元はといえば、Twitterが融通の利かないウィジェットを作るからいけないんですよね。
旧ウィジェットのままで良かったのに。
技術のある人なら新公式ウィジェットを上手にカスタマイズすることができるのでしょうが、僕にはこれが限界でした…

できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100  [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100 [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]
コグレマサト いしたにまさき 堀 正岳 できるシリーズ編集部

インプレスジャパン 2011-03-30
売り上げランキング : 5162

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

選挙とイケメンと私

2012.11.12 
昨日はわがまちの市長選挙がありました。
朝早く、投票に行ってきましたよ。
選挙のたびに「投票所に一番乗りして、投票箱の中を確認する重要な仕事(笑)をやってみたい」と言い続けていますが、今回もダメでした。
やっぱり、投票所が開く前から並んで待っていないと無理なのかな~。
毎回、投票箱の中を確認するお仕事に命を懸けている人って絶対いると思うわ。
出来上がった高速道路に一番乗りしないと気が済まない人みたいに(←ちょっと違うか)。

今回は投票所にやたら若くてカッコいい男子が多くてびっくり。
投票所に入るやいなや、「おはようございます!」と数人のイケメン男子がわらわらと寄ってきて出迎えてくれました。
なにこれ、ホ○○○○○みたい♪(←不謹慎発言その1)
両手に花(?)ですっかり上機嫌の僕は、名簿対照係のところへ。
名簿対照係の兄ちゃんもこれまた若くてイケメン。
名簿の確認が済むと、イケメンはさわやかな笑顔で「あちらへどうぞ」と一言。
なにこれ、○ス○○○○みたい♪(←不謹慎発言その2)
さらに上機嫌で投票用紙交付係のところへ。
しかし、投票用紙交付係の兄ちゃんはフツメンでした。
ここでようやく「ハッ、○○ト○○○に来たんじゃなかった。投票に来たんだった」と我に返ったのでした。
ま、そもそも○○○ク○○には行ったことないんだけどね。

何とか冷静になって投票を済ませ、後ろ髪を引かれる思いで投票所を出たのですが、ここで問題が。
この投票所は小学校の体育館なので、靴を脱いでスリッパを履くシステムなんです。
このスリッパがねぇ…。
誰が履いたか分からんスリッパを履くのって嫌じゃないですか?
ウチの父親が水虫持ちなので、こういうことに敏感になってしまうんですよねー。
なので、投票所に行く際はいつも靴下を2枚履いて行って、帰り際スリッパを脱いだ後に、靴下を1枚脱いでから靴を履くようにしていたんです。
もちろん、こんなことをしてもあまり意味はない(水虫は防げない)ってことはよく知ってますよ。
でも、気は心って言うじゃないですか。
今回も靴下を2枚履いていたので、帰り際に1枚脱ぐ手はずだったのですが、イケメンがいる手前、靴下を脱ぐのはちょっと…。
それでも、意を決してイケメンたちに見られないように背を向けながらコソッと靴下を脱ぎました。
「まさか靴下を脱いでいるところは見てないよね…」と思いつつ振り返ってみたら――
名簿対照係の彼とバッチリ目が合いました。

見~た~な~(震える声で)

靴下を脱ぐところは、裸を見られるより恥ずかしいんだからねっ!(←大ウソ)
名簿対照係の彼は、「あの人、なんで靴下脱いでるんだろ。変な人だなぁ」とでも言わんばかりの顔をしていました。
あ~あ、せっかくいい気分で帰れそうだったのに…。
今思えば、投票所に入る時にイケメンがわらわら寄ってきたのも、後ろにいた杖をついた老人を気遣うためだったのかも。
いや、絶対そうだ。
そうじゃなきゃ、説明がつかないもん。
ま、現実はこんなもんでしょう。

でも、なんでこんなにイケメンばっかりいたんだろ。
たぶん彼らは市の職員ですよね。
市役所に行くのってあまり好きじゃないんですけど、彼らがいると思えば苦じゃなくなるかも。

ところで、僕が朝早くに投票に行くのは、投票箱の中を確認したいという理由以外に、もう一つ理由があります。
それは、出無精だから。
朝早くだとまだ「投票に行こうかな」と思えるんですけど、これが昼を過ぎてしまうと「めんどくせー」となってしまうのです。
なので、今までの選挙はほとんど朝に行っています。
出無精の僕としては、インターネット投票が実現すればいいのになぁと思いますが、いろいろと難しい面もあるんでしょうね。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ