2013年01月

  1. 哀しみのレイン・トリー 岡村有希子
  2. 新年早々不運続き




哀しみのレイン・トリー 岡村有希子

2013.01.21 
若林加奈さんの記事に続く「謎のアイドル」第2弾!

岡村有希子(おかむら ゆきこ)さんは、1984年1月25日に「哀しみのレイン・トリー」という曲でデビューしたアイドル歌手です。
僕にとっては、若林加奈さんもかなり謎の多いアイドルでしたが、岡村有希子さんはそれ以上に謎の多いアイドル歌手でした。

まず、アイドル時代にテレビで見かけたことがない!
そして、アイドル当時、彼女の曲を聴いたことがない!

若林加奈さんの場合はアイドル時代にCMで見かけたり曲を聴いたりすることができたのですが、岡村有希子さんの場合は一切テレビで見ることも曲を聴くこともできませんでした。
いつかテレビで見ることができるだろう、いつかラジオで曲を聴くことができるだろうと思っていたのですが…。
結局、僕が当時目にしたのは、シングルをリリースする際の雑誌の広告のみでした。

岡村有希子さんにとって非常に不運だったのは、デビューから約3カ月後の1984年4月21日に岡田有希子さんがデビューしたことではないでしょうか。
そっくりにも程があるだろというくらい似ている名前。
しかも、岡田有希子さんは期待の大型新人だったのです。
残念ながら、岡村さんは割を食う形になってしまいました。
そういう事情もあってか、岡村有希子さんはその後「岡村佳枝」に改名します(改名というか、岡村佳枝が本名なので、本名に戻したということですね)。
結局、岡村さんは、岡村有希子名義でシングル3曲、岡村佳枝名義でシングル1曲をリリースして引退した……ものだと思っていました。

それから20年以上が経ち、インターネットの動画サイトでは当時の映像が見られるようになりました。
ある時(2010年ごろ)ふと岡村さんのことを思い出して、動画サイトで「岡村有希子」と入力して検索してみました。
すると、岡村さんの動画が幾つかヒットした(と思う)のですが、同時に僕自身絶対に見たくない動画が引っ掛かってきたので、思わずパッと画面を閉じてしまったのです。
それ以来、怖くなって動画サイトでは「岡村有希子」というワードで検索できなくなってしまいました。
その後しばらくして、「超豪華!!スタア同窓会」(日本テレビ系)というテレビ番組を見ていたら、なんと岡村有希子さんが出演していました。
あまりの不意打ちにびっくりしましたが、デビューから26年経って、ようやく「動く」岡村有希子さんを見ることができたのです。
アイドル当時の岡村さんは雑誌の広告でしか見たことがありませんが、ほとんど変わっておらず、今もお綺麗なままでした。
気になって岡村さんについてネットで調べてみたら、アイドルとしてシングル4曲をリリースして引退したわけではなく、その後アニメ歌手として活動し、現在は「渡辺かえ」という名前で地元下関のFM局のラジオパーソナリティを務めておられるとのこと。
さらに、2007年にはシングル(デュエット曲)も発売しており、バリバリの現役であることが判明したのです。
アイドル歌手の後も息長く活躍されているのを知ってすごく嬉しいとともに、アイドル時代の楽曲が無性に聴きたくなってしまいました。
ただ、動画サイトで「岡村有希子」というワードで検索するのは怖い…。
そこで、名前ではなく曲のタイトルで検索してみることにしました。
すると、見事に全曲ヒット。
絶対に見たくない動画は引っ掛かってきませんでした。
シングル5曲(デュエット曲も含む)と未発売の1曲を聴きましたが、個人的にはデビュー曲の「哀しみのレイン・トリー」が一番好きです。
動画サイトでは、1984年の「哀しみのレイン・トリー」と2006年の「哀しみのレイン・トリー」を聴くことができます。
2006年の方は、以前田中久美さんの記事で紹介したのと同じイベントの時のものでした。
聴き比べてみてビックリしたのですが、声が全然変わってない。
ハスキーになることもなく、音域が狭くなることもなく、アイドル時代と変わらないフレッシュな澄んだ歌声なのです。
さすが声のお仕事をされているだけのことはありますね。
ところで、当時は何とも思わなかったのですが、なんでレイン・ツリーでもなくレイン・トゥリーでもなく、「レイン・トリー」なんでしょうね。

岡村さんの曲はいい曲が多いのでぜひベスト盤としてCD化してほしいところですが、ユピテルレコードが倒産してしまっているだけにかなり厳しそうです。
発売してくれれば、必ず買うのになー。

●作品リスト(シングル)

岡村有希子
「哀しみのレイン・トリー」 ユピテル YS-95 84.01.25
「眠れない…眠らない」 ユピテル YS-97 84.04.25
「雨上がりのサンジェルマン」 ユピテル YS-103 84.09.10
「水曜日のリセエンヌ」 (未発売)

岡村佳枝
「私のパーフェクト・ボーイ」 コロムビア AH-624 85.07.21

渡辺かえ
「下関ハーバーライト」(酒屋元之門とのデュエット) 07.11.21

赫いわななきを参考にさせていただきました。感謝m(_ _)m)

フラワー・ポップス・シリーズ(7) 幻のビューティー・アイドル Vol.2フラワー・ポップス・シリーズ(7) 幻のビューティー・アイドル Vol.2
オムニバス 坂上とし恵 小林千絵 水野きみこ つみきみほ 牧野アンナ 沢田富美子 原真祐美 松本明子 岡村有希子 加藤香子

渡辺音楽出版 1998-07-09
売り上げランキング : 326839

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おしえてアイドル*コロムビア・リクエストおしえてアイドル*コロムビア・リクエスト
オムニバス 原真祐美 若林加奈 高見知佳 河合奈保子 志村香 岡村佳枝 武山あきよ 渋谷哲平 伊藤かずえ 水谷絵津子

Pヴァインレコード 2001-10-25
売り上げランキング : 470222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

新年早々不運続き

2013.01.07 
皆さま、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さてさて、お正月くらいは穏やかに過ごしたいと思っていたのですが、新年早々いろいろな出来事がありました。
ざっと個条書きにすると、

・ 鼻にヘルペスができた
・ 風邪を引いた
・ 箱根駅伝で母校がリタイア
・ 湯たんぽが壊れた


などなど。
では、それぞれについて詳しく書いていきたいと思います。

・ 鼻にヘルペスができた

紅白歌合戦を見ているあたりから鼻がムズムズしはじめ、「もしかしてこれはヘルペスの兆候では…」と感じたので慌ててアクチビア軟膏を塗ったのですが、間に合わず。
年明けとともに、鼻にヘルペスができました。
だいぶ良くなりましたが、いまだに治っていません。
あ、そうそう、アクチビア軟膏って口唇ヘルペスの薬なんですけど、鼻に塗ってもいいのかな。
いつも塗ってるけど。

・ 風邪を引いた

元日の朝、目覚めたらノドがイガイガしていました。
鼻のヘルペスに続き、風邪まで引いてしまったようです。
思い起こせば、去年も一昨年もお正月に風邪を引いていた気がします。
12月は大掃除や片付けなど、休み返上でいろいろと家の作業をするので、作業が終わった年末にホッとして油断してしまい、風邪を引いてしまうのでしょう。
今年は部屋の片付けがまだ終わっていないのですが、相当疲れていたことだけは間違いありません。
なぜこんなに部屋の片付けが長引いているかというと、DMやクレジットカード利用代金明細書などの処理に手間取っているからなんです。
今まではシュレッダーを使って裁断していたのですが、電動シュレッダーも手動シュレッダーも相次いで壊れ、今は手で破く&シュレッダーはさみで裁断しています。
これだと、1枚を裁断するのに時間がかかって仕方ありません。
壊れないシュレッダーを発明してくれたら、どんなに嬉しいことか。

・ 箱根駅伝で母校がリタイア

これは想像以上にショックでした。
序盤からかなり苦戦していて、今年はかなり厳しいなと覚悟していましたが、リタイアとは…
箱根駅伝を見るようになってから、母校がシード権を失ったのを見たことがないので、その日はかなり落ち込みました。
それにしても、日テレの放送ひどくなかったですか?
最後残り5秒くらいで、捨てぜりふのようにリタイアを伝えるとは…(映像なし)。
その後のモヤモヤしたやるせない気持ちはどうすれば…。
後にニュース等でリタイアの様子は見ることができましたが、こういうことはその場で(生で)伝えないと意味がありません。
今年の箱根駅伝は風が強かったことで放送にもかなり影響を与えたとは思いますが、いつも以上に前のめりの放送で、上位(特に早稲田)ばかりを映して後方のチームはほぼ無視というのは本当に悲しかったです。
各校にバイクカメラを一台ずつ付けるくらいのことはできないんですかね。
あと、アナウンサーがうるさい。
どの中継車のアナウンサーかは覚えていませんが、やたら「おーーーーーーっと!」だの「あーーーーーーっと!」だの絶叫するので、何か起きたのかとビクッとなるのですが、別に大したことは起きていないという…
大声で叫べばいいと思っているんだろうか。

・ 湯たんぽが壊れた

悪夢再び(こちらを参照)。
やっぱりほぼ一年でダメになりましたねー。
今回は前回よりも穴の開き方が大きく、ほぼ全部の湯が流れ出てしまいました(穴の開いた場所は前回と同じでした)。
夜中に腰からお尻にかけて熱さを覚えて目が覚め、「何だこれは?」と触ってみたらビショビショでした。
湯たんぽから流れ出たお湯が腰のところにまで来ていたのです。
よりによってお正月の1月3日に湯たんぽが壊れるとは…。
急いで着替え、ベッドがビショビショで使えないのでそのまま起きていました。
その日は兄の家族と外食する予定なのに、完全に寝不足&片頭痛。
本当にツイていません。
朝になるのを待って布団を干しましたが、天候不順で曇っている上に、布団を運ぶ時に水がボトボト滴るくらい濡れていたのでちっとも乾きません。
結局敷き布団だけはその日のうちに乾かず、4日間干し続けました。

もうゴムの湯たんぽはこりごり。
今はこの時に買った無印良品のポリエチレン湯たんぽを使っています。

ちなみに、この日の兄家族との外食は、はま寿司に行きました。
箱根駅伝を見て打ちひしがれ、湯たんぽが壊れて寝不足&片頭痛の状態だったのですが、なぜか食欲はありました^^
覚えているだけで、

みなみまぐろ中とろ
活〆寒ぶり
炙り寒ぶり
まぐろ
あじ
国産〆いわし
えびアボカド
活〆はまち
あん肝軍艦
チョコクリームケーキ
温州みかんケーキ
チョコのカップケーキ

を食べました。
これで腹六分目くらいだったのですが、兄のおごりということもあって、ちょっと遠慮しました。

この記事以来、スシローには何度か行っているのですが、はま寿司は今回が初めてです。
はま寿司に行って感じたこと↓

・ 「ご注文品」の容器が全席共通なので、紛らわしい
・ レーンを回っているうちにネタがシャリから落ちている
・ 納豆軍艦の海苔の部分に納豆がベッチョリ付いている
・ ネタの大きさがふぞろい過ぎる
・ レーンを回っている寿司のネタが乾いて反っている


やはりどうしてもスシローと比べてしまうのですが、スシローは席ごとに「色」が決められていて、タッチパネルで注文したメニューはその色のオーダーカップに載ってレーンを流れてくるので、間違えることがないのです。
一方、はま寿司はそのオーダーカップが全席共通なのでとにかく紛らわしいです。
あと、お店によってかなり差があると思いますが、僕が行ったはま寿司はとにかく仕事が雑でした。
デザートはいろいろと充実していて好感が持てましたけどね(いつかココアを飲みながら全制覇してやる!)。

はま寿司とスシローを総合的に見ると、僕の中ではスシローの圧勝です。
スシローはもうちょっとデザート系を充実させてくれれば言うことなしです。
はま寿司はとにかくもっと丁寧に仕事をしてほしいです。

こうしてお正月が過ぎたわけですが、結構山あり谷ありでした(ほぼ谷だった気が…)。
まずは鼻のヘルペスを治すことに専念したいと思います。

陸上競技マガジン増刊 箱根駅伝2013 完全ガイド 2013年 01月号 [雑誌]陸上競技マガジン増刊 箱根駅伝2013 完全ガイド 2013年 01月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社 2012-12-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ