2014年04月

  1. ポポー開花中
  2. 広告を貼りすぎて、もう懲りた。




ポポー開花中

2014.04.28 
春といえば桜。
満開の桜を見るのが何よりも楽しみという人もたくさんいらっしゃることでしょう。
しかし、僕は満開の桜を見るととても憂鬱な気分になるのです。
なぜなら、その後に地獄が待っているから。

わが家の近くには桜並木があるのですが、桜の花が散って葉桜になると大発生するのがマイマイガ。

マイマイガ ― ウィキペディアより

幼虫(毛虫)が桜の木にとどまってくれていればまだいいのですが、マイマイガの幼虫は別名「ブランコケムシ」と呼ばれており、風に乗ってあちこちに飛んで行ってしまうのです。
当然、わが家の庭にもたくさんのマイマイガの幼虫が飛んできます。
雑食性なので庭のすべての木々が被害を受けそうなものですが、雑食性は雑食性なりに好みがあるらしく、被害を受ける木と全然受けない木とがあります。
特に被害が大きいのがフェイジョアで、新芽に取り付いてムシャムシャと食べてしまいます。
それも食べ方がえげつない。
新芽の先っちょを食べるのではなく、新芽の根元を中に向かって食べ進めていくので、その新芽はダメになってしまうんです。
ウチではフェイジョアを10品種以上育てていて結構大事にしているので、このマイマイガの幼虫の暴挙は許せません!
というわけで、桜が散った後は必然的にマイマイガの幼虫を捕獲するのが日課となります。
朝起きたら、まず庭に出てマイマイガのチェック。
マイマイガの幼虫を見つけたら割りばしで捕ってビニール袋に入れ、後でまとめて捨てます。
今の時期なら、毎日20匹以上は捕れます。
ちなみに、僕は毛虫が大嫌い。
毛虫を割りばしでつかむなんて嫌で嫌でたまらないのですが、庭木のことを考えると仕方ありません。
しかも、つかみ損ねると糸を垂らしてどこかへ飛んで行ってしまうので、失敗は許されません。
毎日捕っても捕っても風に乗って新たに幼虫が飛んで来るので、キリがありません。
でも、捕らずにいるとどんどん幼虫が増えてしまうので、捕り続けるしかないのです。
例年、この作業を数週間続けるのですが、ある時パタッと幼虫が飛んで来なくなります。
幼虫が大きくなってあまり移動をしなくなるのか、他に何か理由があるのか分かりませんが、そこでようやく一段落という感じになります。
その日が来るまで、ひたすらマイマイガの幼虫を捕る日々が続きます。
この期間は、夢にマイマイガが出てきてうなされることもしばしば。
ちなみに、わが家では猫を飼っていることもあって、一切化学農薬は使いません。

そんなわが家の庭では、現在ポポーが開花中です。


 ポポーの花(品種:ペンシルバニアゴールデン)

ポポー ― 旬の果物百科より

美味しいんですよね~、ポポーの実。
味の表現が難しいんですが、「トロピカルなカスタードプリン」という感じでしょうか。
ちなみに、ポポーはマイマイガのお気に召さないらしく、食害などの被害はまったくありません。
ポポーの苗を購入する際、カタログに「自家結実性がありますが、異なる品種を植えた方が実付きが良くなります」と書いてありました。
当初は1品種だけ買うつもりだったのですが、念のため「ペンシルバニアゴールデン」と「ウェルズ」という2品種をを購入しました。
それが2003年のことです。
で、実際育ててみたら――

・自家結実性なんて、これっぽっちもありゃしない!

自家結実性があるというので何度も自家受粉させてみましたが、一度も結実したことがありません。
かなり早い段階でボトッと落ちてしまいます。
2品種買っておいて良かった~。

・品種によって開花期がズレる!

わが家の場合、虫が勝手に受粉してくれる可能性がかなり低いので、人工授粉をする必要があります。
2品種買ったので人工授粉も順調にいくかと思いきや、ペンシルバニアゴールデンとウェルズでは開花時期が微妙にズレることが判明。
花粉を冷凍保存して、開花のタイミングが合わない時に使ったりしていますが、いろいろと面倒くさいです。

・雄しべと雌しべの成熟時期がズレる!

ポポーは両性花(一つの花に雄しべと雌しべがある花)ですが、先に雌しべが熟して、後から雄しべが熟します。
つまり、雄しべから花粉が出てくる頃には雌しべの受精能力は失われています。
人工授粉のタイミングを間違えないよう、このことを頭に入れておく必要があります。

・ナメクジが大敵!

収穫まであと少しという時に、実をナメクジに食べられることが多いです。
ナメクジを侮ることなかれ。
ナメクジに食べられると、実に大穴が開きます。
さらに、ナメクジが這った跡が実にベタベタと付きます。
最初は食べられ放題だったのですが、「ナメ駆除テープ」という商品を見つけ、木の根元に巻いてみたところ効果てきめんでした。
ナメ駆除テープさまさまです。

いろいろ書きましたが、ポポーは果樹の中ではかなり育てやすいのではないかと思います。
秋に美味しい実を食べるため、頑張って世話をしていきたいと思っています。




人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

広告を貼りすぎて、もう懲りた。

2014.04.14 
ブログのアクセス数って、気にし始めるとキリがないですよね。
僕は定期的にチェックする方なのですが、急にアクセス数が減ったりした時には、ブログに何か問題があったのではないかといろいろと検証したりしています。
最近は全盛期の7分の1くらいしかアクセスがないのですが、先日(2014年3月下旬)さらに激減してしまいました。
特に、検索サイトからの訪問数はほぼ無い状態に…。
いつもは検証しても原因が分からないことが多いのですが、今回は思い当たる節がありました。
アクセス数が激減する数日前、ブログをいじったのです。
中でも気になるのが、サイドバーの広告数を増やしたこと。
実際に広告数を増やすとアクセス数が減ってしまうのか分からなかったので、ネットで調べてみました。
すると、こんな記事を発見。

広告の貼り過ぎでGoogleからペナルティを受ける ⇒ 元に戻る
 ← アフィリエイト野郎 より

やっぱり~。
Googleさんのペナルティーだった可能性が大ですね。
今までにも結構たくさんの広告を貼っていたので、さすがに堪忍袋の緒が切れたのかもしれません。

万が一に備える!GoogleのSEOペナルティ解除手順まとめ(テンプレート付)
 ← Find Job !スタートアップ より

この記事にも書かれているように、Googleのペナルティーには手動ペナルティと自動ペナルティがあるそうです。
ウェブマスターツールに通知が来ていないので、今回のアクセス数激減は自動ペナルティによるものだと思われます。
そうと分かれば、一刻も早く改善しなければなりません。
不要な広告は可能な限り外し、画像とテキスト両方に広告リンクを張っている場合は片方にし、ブログランキングなどのバナーも減らしました。
ブログランキングのバナーをクリックしてくださっている方にはご迷惑をおかけします。
すみませんm(_ _)m
こうして広告を削った結果、数日後にはアクセス数が戻ってきました。
検索サイトからの訪問数も元に戻りました。
これって、自動ペナルティが解除されたんですよね(そう思いたい)。
取りあえず良かった良かった。

今回、ブログの広告を削る作業をする傍ら、いい機会だと思って「Google Analytics(グーグル アナリティクス)」を導入しました。
いわゆるアクセス解析ツールなのですが、今まで使っていたFC2アクセス解析よりも詳しいデータが得られそうです。
といっても、FC2アクセス解析にも便利な点がたくさんあるので、どちらも使っていこうと思っています。
グーグルアナリティクスはデータが非常に細かくてまだ全然使いこなせていませんが、それでも一つ気付いたことがあります。
このブログは、開設当初はGoogle検索からの訪問者が非常に多く、Yahoo!検索からの訪問者は極端に少なかったんです。
その後、ヤフーがグーグルの検索システムを採用してからは、逆にGoogle検索からの訪問者がガクンと減り、Yahoo!検索からの訪問者が増えたんです(ここまではFC2アクセス解析に基づいたデータです)。
今はどちらの検索も同じシステムを使用しているのに、なぜこんなに訪問数に差があるのか不思議だったんですよね(注:実際には、同じシステムでも検索結果は微妙に違うようです)。
ところが、グーグルアナリティクスで見てみたら、Google検索もYahoo!検索とほぼ同じくらい訪問数があることが分かりました。
FC2アクセス解析だとあんなに差があるのに…。
ネットで調べてみたら、こんな記事を見つけました。

アクセス解析からGoogle検索キーワード(検索クエリ)が消えた ← 無料ブログの達人 より

Googleの検索結果が暗号化されるようになったため、FC2アクセス解析ではGoogleからの訪問者としてカウントされなくなってしまったんですね。
当然、その際の検索キーワードも分かりません。
一方、グーグルアナリティクスでもGoogleからの検索キーワードは「not provided」となっていて分からない状態ですが、何件アクセスがあったのかは分かるようになっています。

FC2アクセス解析 → Googleからの訪問数が分からない
Google Analytics → Googleからの訪問数はカウントされる


ここが両者の大きな違いですね。
なお、場合によってはGoogleの検索結果が暗号化されないこともあるらしいので、その場合はFC2アクセス解析でもGoogleからの訪問者としてカウントされるようです。
グーグルアナリティクスのおかげで、Google検索からの訪問数もある程度あることが分かり、取りあえず安心しました。

あともう一つ。
以前から、FC2アクセス解析とFC2カウンターのアクセス数がかなり異なっているのが不思議だったんですけど、これも理由が分かりました。

FC2アクセス解析とFC2カウンターのカウント数の違い
 ← 初心者がWEB開発に挑戦 より

botをカウントするかしないかの違いなんですね。
思いのほかbotって頻繁にブログにやって来ているようなので、びっくりしました。

今回のペナルティーの件で、いろんなことを学べた気がします。
ただ、もうこんなことはこりごり。
これからは広告を貼り過ぎないように気を付けます。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ