2015年03月

  1. パソコンの買い替え
  2. 憧れのコンフィチュールアッシュふたたび
  3. Twitterのアカウントが乗っ取られた!(その3)




パソコンの買い替え

2015.03.30 
パソコンの買い替え時期の判断って難しいですよね。
完全に壊れてから買い替えるのか、何かサインがあったら買い替えるのか…。
僕の場合は、とある事情でパソコンの空白期間を作ることができないので、何か怪しいサインが出てきたら買い替えようと以前から思っていました。
いちおう緊急避難的な対策として家にサブパソコンがあるにはあるのですが、非常に頼りないのでやっぱり心配なのです(Office搭載機で一番安いやつを買ったし)。

今メーンで使っているSONYのVAIOは買ってから5年以上が経過しているし、そろそろ次のパソコンの検討をした方がいいのかなぁとボンヤリ考えていたのは先日のことでした。
幾つかのメーカーの最新機種を見てみたのですが、良さそうなのはあるものの、「まだ早いっかー」とあまり真剣に検討していませんでした。
しかし、その次の日、突然パソコンに異変が起きたのです。
インターネットで調べものをしていたら、突然ビーッという嫌な音とともに画面が真っ青に。
いわゆるブルースクリーンってやつです。
画面が真っ青になってヒロトも真っ青です(←読み流してください^^;)
真っ青な画面にはびっしりと英文が。
必死で読もうと思いましたが、あっという間に画面が真っ暗になり、再起動されてしまいました。
もう、なんで日本語じゃないのー。
でも、いずれにしても何か重大なエラーが起きたことは間違いないようです。
僕の記憶に間違いがなければ、このパソコン(VAIO)でブルースクリーンが出たのは初めてだと思います。
そういえば、最近フリーズ→強制終了することが多くなってきたっけ。
いろいろ考えると急に不安になってきました。
使用年数が5年を過ぎて、そろそろガタが来ているのでしょうか…。

実は、Windows8の評判がすこぶる悪いので(サブパソコンがWindows8なので、その不便さは身にしみて分かっています)、Windows10搭載のパソコンが登場してから買い替えようと漠然と考えていたのですが、それまでこのパソコンが保たない気がしてきました。
4月からはかなり忙しくなってなかなか自由な時間が取れないので、買い替えるなら今かもしれません。

思い立ったが吉日ということで、思い切ってこのタイミングで新しいパソコンを買いました!
いつもならパンフレットやメーカーHPを見ながら1カ月くらいグダグダ検討するのですが、今回は数日で決めました。
買ったのは、東芝 dynabook AB55/PW(型番:PAB55PW-HHA)です。
東芝ダイレクト楽天市場店で買いました。
ポイントを使ったので、だいぶ安く購入できました。
注文してから4日ほどで届きましたよ。

今まで使ってきたVAIOと今回のdynabookのスペックを比べてみると――

◆ 今まで使ってきたパソコン(SONY VAIO VGN-NW91FS)

OS  Windows 7 Home Premium(64ビット)
CPU  インテル Core2 Duo P8700 (2.53GHz)
メモリー  4GB
ディスプレイ  15.5型ワイド(1366×768)
グラフィック   
アクセラレータ
  ATI Mobility Radeon HD 4570
ハードディスク  約250GB(5400回転/分)
光学ドライブ  DVDスーパーマルチドライブ
無線LAN  内蔵


◆ 今回買ったパソコン(東芝 dynabook PAB55PW-HHA)

OS  Windows 8.1 Update(64ビット)
CPU  インテル® Core™ i7-5500U プロセッサー
  (2.40GHz)
メモリー  8GB
ディスプレイ  15.6型ワイド(1920×1080)
グラフィック   
アクセラレータ
  インテル® HD グラフィックス5500
ハードディスク  1TBハイブリッドドライブ
光学ドライブ  ブルーレイディスクドライブ
無線LAN  内蔵


前回VAIOに買い替えた時は、衝撃を受けるほどの違いがありましたが、今回はさほど違いを感じません。
これから使っていくうちに少しは違いが出てくるのかな。
ちなみに、Windows8.1ですが、無償でWindows10にアップグレードできると聞いたので、ホッとひと安心です。
Windows8.1はホントに使いづらい…。
あの最初の画面、要らんわー。

VAIOの方も壊れたわけではないので、これからもサブパソコンとして頑張ってもらうつもりです。

今回のパソコンにはATOKが入っていないので、「ATOK 2015 for Windows(ベーシック)AAA優待版」(パッケージ製品)も買いました。
VAIOにはプレインストール版としてATOKが入っていたんですけど、このATOKがおバカでねぇ…。
ちっとも学習してくれないんですよ。
あと、パソコンを起動する際、10回に1回はATOKが上手く動かなくて日本語入力がMS-IMEに乗っ取られることがあって、これもイライラしました。
VAIOでは良かれと思ってプレインストール版にしたのですが、やっぱりパッケージ版の方がいいですね(しみじみ)。

あと、CLUB NTT-WEST(NTT西日本の会員制プログラム)のポイントが失効しそうだったので、無線LANルーターとポイント交換しました。
今使っている無線LANルーターもだいぶお疲れのようなので、ちょうど良かったです。
この無線LANルーターのことでNTT西日本に問い合わせたのですが、「工事費も月額利用料も追加料金なしで、『フレッツ光プレミアム』から『フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼』に変更できますよ」と強くすすめられ、思わず「…は、はい。変更します」と言ってしまいました。
工事費がかからない代わりに、NTTから送られてくる機器を自分で設置しなければならず、今まで使っていた機器も宅配便で返送しなければならないんだって(返却キットが送られてくる)。
ハァ~、果てしなく面倒くさい。
4月から忙しいのに。

では最後に、今回買った東芝dynabook AB55/PW を使ってみた感想を。
まずは、初期不良じゃなくて良かった。
これが一番ドキドキするんですよね。
ただ、液晶になんか汚れがこびりついていたのでメガネ拭きでそっと拭いたら、汚れがデローンと伸びちゃって、液晶に黄色いシミが付いちゃいました。
ショーーーーーーーック!
あの汚れはどこで付いてきたんだろう…。
ま、あんまり目立たないので、気にしないようにします。

それから、インターネットにつなぐ前にウイルス対策ソフトを入れてスキャンしてみたのですが、いきなりウイルス検出!
何で? まだインターネットにつないでないのに…。
調べてみたら、ブルーレイディスクプレーヤーの中にあったファイルが犯人(?)でした。
誤検出の可能性が高いと思いますけど、怖いので取りあえず隔離しておきました。
隔離なら後で戻すこともできますし。

あと、一番びっくりしたのが、Internet Explorerの「お気に入り」。
パソコンが手元に届いた時点で、すでに「お気に入り」に幾つかのサイトがブックマークされていたのですが、そのほとんどがアフィリエイトリンクでした(笑)
僕もアフィリエイトをしているので気持ちは分からんでもないけど、東芝さん、そこまでする(苦笑)?
実際、このアフィリエイトリンクでかなり儲けているような気がする。
まぁ、僕はInternet Explorerを使わないので、残念ながら貢献できませんけどね。
ごめんなさいね。

今回買ったパソコンも故障せずに長持ちしてほしいなと願うばかりです。




人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

憧れのコンフィチュールアッシュふたたび

2015.03.16 
毎年恒例となっている車のおはらい。
今年も家族で多度大社に行って受けてきました。
自宅から80kmくらい離れているので、ちょっとした小旅行ですね。
神馬も元気そうでひと安心です。
にんじんが売り切れていてあげられなかったのが心残りですが…。

多度大社で交通安全の祈祷をしていただいた後は、お食事(ランチ)&おみやげタイム。
もうこれも恒例です。
っていうか、グルメの方がメーンになりつつある(笑)
ランチはうなぎを食べました。
わが家はうなぎ難民で、うなぎには特別な思い入れがあるんです。
というのは、もともとよく行っていたうなぎ料理店がある日突然休業してしまい、それっきり閉店しちゃったんです。
店主さんが体調を崩してしまったのが原因だったのですが、その後息子さんが後を継いでくれるだろうと思っていたら、全然後を継いでくれなかった!
同じ敷地内にオサレなカフェを建てちゃって、うなぎとはまったく関係のないお店に…。
ここからわが家の「美味しいうなぎを探す旅」が始まったのです。
市販のものを買えばゼリーうなぎ(皮と身の間に白いゼリー状の脂肪があるうなぎ)だし、隣の市のうなぎ屋さんに行けば皮だけで身がほとんどないうなぎだし(サンマの蒲焼きと間違えるレベル)、なかなか美味しいうなぎに出会えません。
三重県は結構うなぎ屋さんが多くて、評判の良いお店には車で1時間くらいかければ何軒か行くことができます。
でも、車で1時間ともなるとなかなか普段よく行くことはできないですよね。
それにそういうお店に限って、行列ができるほど混雑したり、事前に整理券を配ったり、あっという間に売り切れてしまったり…。
そうしてすっかりうなぎ難民になってしまったのですが、今回遠出をしたこの機会に評判の良いうなぎ屋(しかも整理券や売り切れの心配がないお店)に行ってみることにしたのです。
行ってみて大正解!
皮はパリッ、身はふっくらしていて、タレも美味しかった。
久しぶりにうなぎらしいうなぎを食べることができました。
なかなか来ることはできないですが、いつかまたお邪魔したいなと思っています(あえて店名を書かない体で^^)。

うなぎを食べて満足した後は、おみやげ。
今年も昨年に引き続き、三重県菰野町にある辻口博啓さんのお店「コンフィチュール アッシュ」に行きました。
お店に着いたのが午後2時頃だったので、「まさか売り切れてないだろうな…」とビクビクしていたのですが、まだまだたくさんのケーキがあったので安心しました。
ケーキを見た瞬間テンションが上がっちゃって、すごい勢いで注文してしまいました(^^;)

コンフィチュールアッシュ2
(後列左から) ショコラバナーヌ、いちご×3タルト、窯出しふんわり生チーズ
(前列左から) シブーストフランボワーズ、いちご×3タルト

コンフィチュールアッシュ4
(後列左から) 昔懐かしのプリン、ショコラバナーヌ、セラヴィ
(前列左から) 昔懐かしのプリン、キャラメルポワール、セラヴィ

昨年は一部写真を撮り忘れましたが、今回は全部撮りましたよ。
それでは、ド素人の私が書いたつたない解説文をお楽しみください(笑)

【ショコラバナーヌ】
周りはチョコムースで覆われていて、ホロッとした見た目の質感が美しいです。
中にはトロ~リとしたミルキーなソース(チョコのようなキャラメルのような紅茶のような)が入っていて紅茶の葉がトッピングされています。
そこにアール状の薄いチョコレートが刺さっています(刺さっているという表現でいいのかな…)。
ミルキーなソースの下にはバナナのペースト層があり、その下にはカステラ、チョコムース、さらに一番下にはクッキー生地の層があります。

【いちご×3タルト】
一番上には、ホワイトチョコの小カップの中にいちごソースが入っています。
その下にホイップした生クリーム(ピスタチオがトッピングされている)。
その下にはカスタードクリーム、ゼリー状のいちごの層があり、一番下はタルト生地です。
カスタードクリーム・ゼリー状のいちごの層の周りにはいちごが並べられています。

【窯出しふんわり生チーズ】
真っ白なドーム状がとても美しいです。
ふわっとしたチーズとまたーっとした濃厚なクリームチーズのコントラストが印象的でした。

【シブーストフランボワーズ】
濃厚なフランボワーズのムース(正確にはクレームシブースト?)の上にカラメルソースがかかっています。
中にはトロッとしたペースト状のチョコが入っており、一番下はチョコのクッキー生地となっています。
ムースの外周半分にフランボワーズのカステラっぽいのがくっついています。

【昔懐かしのプリン】
名前通り、シンプルなプリンです。
必要以上にトロトロしてなくて適度な固さがあるのがGood。

【セラヴィ】
辻口さんの代表作。
周りはホワイトチョコレートのムースで、中にピスタチオのスポンジ、ショコラムース、フランボワーズムース(ソース?)が入っています。
底はサクサクとした生地(フィヤンティーヌ)が敷かれています。
ムースの上にはフランボワーズの果実が乗っているのですが、その先端には水滴のような透明なシロップがちょこんと乗っていて、これまた可愛い。

【キャラメルポワール】
キャラメルムースの中に洋梨が。
洋梨を食べて初めて「ポワール=洋梨」だと気付く(苦笑)
キャラメルと洋梨はとても合います。
トロッとしたキャラメルソース(?)が中にちょこっと入っています。

なにせド素人なので、解説文は間違いだらけの可能性大。
でも、僕にはこう感じたこう見えたってことで許して…。

昨年と同様、コンフィチュールアッシュと同じ施設内にある辻口さんのベーカリー「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」にも立ち寄りました。
すると今度は母親のテンションが上がっちゃって、買うわ買うわ…。
僕はケーキを買ったことでかなり満足していたので、横で見ているだけでした。

マリアージュドゥファリーヌ2
(後列左から) ミルクフランス、ミルクフランス、(その前) マンゴー、(その右) クランベリーチーズ、クランベリーチーズ、天然酵母レーズン食パン、糖質制限食パン、(その前左) デニッシュドーナツ、(その右) メロンパン
(前列左から) カレーパン、カレーパン、三種チーズのフォカッチャ、三種チーズのフォカッチャ、いちごメロンパン

マリアージュドゥファリーヌ3
(左から) プティトラディション、プティトラディション、バケットオリーブ、バケットオリーブ、チーズリュスティック、(その前) パイシュー

こんなに買ってどうするのと思いましたが、一年に一回のぜいたくなので…。
パンは家に帰ってすぐ冷凍してしまったので、まだ食べていません。
ということで、こちらの解説文は省きます。

ところで、ケーキやパンって、お店でテンションMAXで買ったのはいいけど、家で見てみたら「あれ? これって何だっけ」とか「このパンって中に何が入ってるんだっけ」とかってなりません?
僕はそんなのしょっちゅうです。
今回のケーキとパンもそうなりそうな予感がしたので、思い切って顔を真っ赤にしながら「あのー、ケーキ(パン)について説明したパンフレットみたいなものはありませんか」と店員さんに聞いてみました。
そうしたら、あっさり「ないんです~」と言われました。
「そりゃそうだわな、そんなものはないわな」と心の中でつぶやきながら、退散したのでした。
でも、そういうパンフレットって、あったら便利ですよね。
特に、複雑な構造の辻口さんのケーキなんかは、あった方が便利だと思うんだけどな~。

(当ブログ内の関連記事)
憧れのコンフィチュール アッシュ




人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

Twitterのアカウントが乗っ取られた!(その3)

2015.03.02 
前回の記事(その2)からちょうど1カ月。
ようやく、会員登録しているすべてのサイトのチェックとパスワード変更作業が終了しました。
パスワード変更ができたのは全登録サイトの半分弱で、あとはサイトが消滅していたり、いつの間にか退会させられていたり…。
せっかくなので、統計としてこれらの内訳を書いておきたいと思います。

全登録サイト …… 795

無事にパスワード変更できたサイト …… 342
閉鎖・統合などにより消滅していたサイト …… 374
サイトは存在するがログインページが見当たらないサイト …… 28
知らぬ間に退会させられていたサイト …… 25
その他 …… 26


【無事にパスワード変更できたサイト】

サイトごとにパスワードが異なるよう、わたくし一生懸命頑張って考えました!
似ているのはあると思うけど、まったく同じものはないと思います。
パスワードを個々に覚えるのは絶対に不可能なので、新たに秘密のノートを作ってすべて書き留めています。

前回の記事(その2)でも書きましたが、パスワードを変更する際に非常に不親切なサイトが多い!
パスワード変更画面(入力画面)には何も書いてないのに、後から「○文字以内にしてください」とか「記号は使えません」とかいろいろいちゃもんをつけてくるんです…。
文字数に制限があるとか記号が使えないとか、何か条件があるなら最初に書いておいてくれればいいのにね。
もっとひどいのは、後から「パスワードが不正です」という表示が出てくるパターン。
何がどう不正なのかさっぱり分からないので、受け付けてもらえるまで手探り状態で何度もパスワードを入力しなければいけないんです。

新しく決めたパスワードを入力・送信
  ↓
「パスワードが不正です」
  ↓
記号を外してみる
  ↓
「パスワードが不正です」
  ↓
文字数を一つ減らしてみる
  ↓
「パスワードが不正です」
  ↓
さらに一文字減らしてみる
  ↓
(延々とこの作業が続く)
  ↓
結局最初から10文字程度減らす
  ↓
「パスワードが変更されました」


こんな感じです。
二度手間どころか十度手間以上かかることが結構あって、げんなりしました。
「それなら一気に文字数を減らせばいいじゃん」と思うかもしれませんが、セキュリティを高めるためにできるだけ文字数を多く設定したいという気持ちがあるので、一文字ずつ減らさざるを得ないんです。
「パスワードは定期的に変更しましょう」なんて書いてあるんだから、もっとパスワード変更に関して優しいサイトになってほしいものですねぇ。

【閉鎖・統合などにより消滅していたサイト】

1998年にパソコンを始めて以来、795ものサイトに会員登録していたんですね。
だいたい700~800くらいかなと予想はしていたものの、実際にこの数字が出ると驚きです。
そして、そのうち約半分(374)のサイトがすでに消滅しているというのも驚きです。

今回のサイトチェックに当たっては、サイトが見つからないということだけではなく、一般の方がホームページやブログなどで「○○が閉鎖しました」という記事を書いているのを確認して閉鎖サイトだと判断しました。
なので、これまた確認にすごく時間がかかりました…orz

【サイトは存在するがログインページが見当たらないサイト】

「サイトをリニューアルした際にシステムが変わり、会員制度がなくなった」とかいろいろな理由があると思いますが、いくら探してもログインページが見つからないサイトがありました。
どこかにログインページがあるんじゃないかとあちこち探すので、これまた判断に時間がかかりました。
時間がかかってばっかり…。

【知らぬ間に退会させられていたサイト】

利用規約に「1年間ログインがない場合はアカウントを削除します」とか書いてあれば納得できるのですが、何も書いてないのに勝手にアカウント削除されているサイトがありました。

何度もログインを試みたり、「パスワードを忘れた方はこちら」というリンクをクリックしてみたり、パスワードリマインダを使ってみようとしたり、いろいろやってみるのですが、結局ログインできません。
時間ばかりがかかって、気持ちがどんどん萎えていくパターンです。

【その他】

ログインにパスワードを必要としないサイトとか、パスワード変更ができないサイトとかが、この「その他」に含まれます。
あと、自ら退会したベネッセの通販サイトも含まれます。

ベネッセはねぇ……昨年個人情報が流出して大騒ぎになった時に嫌な予感はしたのですが、その後の調査でパスワードの流出はないということだったので安心していたんです。
でも、ベネッセの通販サイトで利用していたパスワードは、不正ログインされたTwitterやFacebook、はてな、DMMと同じだったんですよねぇ…。
疑いたくはないけど、今回の不正ログインとの関係はないんでしょうか…。
ちなみに、ベネッセは、500円分のお詫びの金券をいただいた際に退会しました(金券をもらう手続きの中で、「個人情報を消去する」というチェックボックスにレ点を入れておいた)。



取りあえずやれることはすべてやった(と思う)ので、「Twitterのアカウントが乗っ取られた!」シリーズは今回でいちおう終了とさせていただきます。
またこのシリーズが復活することのないよう、IDとパスワードの管理はしっかりとやっていきたいと思っています。
ホントにもうこりごり~。

(当ブログ内の関連記事)
Twitterのアカウントが乗っ取られた!
Twitterのアカウントが乗っ取られた!(その2)




人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ