2015年04月

  1. テレビのない生活
  2. ストレッチで腰を痛める




テレビのない生活

2015.04.27 
4月23日といえば?
――そう、皆さんご存じの「サン・ジョルディの日」ですよね(笑)
僕も好きな人に本を贈ったり……せずに、宮里久美さんの「ふたりのサン・ジョルディ」を聴いて過ごしました。
この日だけ、「宮里久美 サン・ジョルディ」という検索ワードでウチのブログに来てくださる方が増えて、笑ってしまいました。
覚えている人は覚えているんですね~。

そんな平和なサン・ジョルディの日に悪夢が。
なんと、自分の部屋のテレビが壊れてしまったのです。
2000年~2001年くらいに買ったSONYのブラウン管テレビでした。
ケーブルテレビのチューナーをつなげていたので地デジになってからも現役で頑張ってくれていました。
数年前からいろいろと故障の兆候はあったのですが、壊れたこの日はテレビの内部から「パキッ」という音が時々聞こえてきていて、何だか嫌な感じはしていました。
夜、録画していたボイメン(BOYS AND MEN)の番組を見終わった瞬間にプツッと何も映らなくなりました。
いろいろ手を尽くしてみましたが、結局ダメでした。
15年弱、よく頑張ってくれたと思います。
ちょうどいい機会なので、これからはエコなスマートライフを実践するに当たって自分の部屋にテレビを置かないことにしました♪

――って、そんなの無理!
テレビ大好きっ子のワシがそんなことできるわけないでしょうが!(『北の国から』の「子供がまだ食ってる途中でしょうが」風)

でも、当分の間テレビを置かないのは本当の話。
つまりはお金がなくて…。
最近パソコンを買ったし、今月はパソコンの延長保証にも入ったし。
ま、ダイニングや応接間に行けばテレビがあるので、まったく見られないわけではないのですが、僕にとって自分の部屋にテレビがないのは「テレビがない生活」とほぼ同じなんです。
23日(壊れた日)から数日がたちましたが、「テレビがない生活」を送ってみて感じたのは――

・辻本達規くん(BOYS AND MEN)が出演している番組が見られない&録画できない!

平日は毎日CBCテレビ「ゴゴスマ」内の「ボイメン体操」を録画していたのですが、それができなくなって悔しい!
あと、ボイメンの番組も録画できなくて悔しい!
他の部屋のテレビは家族が使っているので、なかなか使えない!(さらに、他の部屋のテレビにはレコーダーがないのも痛い)

・グリーンチャンネルが見られない!

僕の部屋のチューナーだけグリーンチャンネルの契約をしているので、他の部屋のテレビでは見られない!
仕方なく、土日はradikoでラジオNIKKEIを聴くことに。
ラジオNIKKEI第一とラジオNIKKEI第二を同時に聴くという荒技を習得しました(案外簡単)。

・夜のニュース&スポーツニュースが見られない! 怒り新党やしくじり先生が見られない!

時事問題にどんどん疎くなっていく…。
怖い。

・とにかく寂しい!

夜自分の部屋に戻ると、反射的にテレビのスイッチを入れてしまう。
で、テレビがつかなくて「あ、テレビ壊れたんだった」と思い出す。
長年やってきた習慣なので、なかなか抜けません。
テレビのない部屋はシーンとしていてとにかく寂しい。
今は楽しい&明るい&元気が出る曲をチョイスして音楽を聴いています。
パソコンのフォルダの中に聴きたい曲を入れて、あとは「すべて再生する」ボタンを押せばOK。
ランダム再生もできるし、便利便利。
(ちなみに、僕が携帯音楽プレーヤーを持たない理由はこちら

どんな曲を聴いているかというと、ボイメン(BOYS AND MEN)の曲と80年代アイドルの曲が半々くらい。
誰も興味がないと思いますが、何曲か紹介しますと……

・『ヤンキー体操』BOYS AND MEN
 『ボイメン体操』BOYS AND MEN


ヤンキー体操からスタートして、歌う人が変わり、歌詞も変わり、ボイメン体操へ(ただし、辻本達規くんのセンターだけは不動!)。
ヤンキー体操からボイメン体操まで、いくつものバージョンが存在しますので、聴き比べてみるのもいいかもしれません。
それいけ!ディープ歌謡曲のコウさんがボイメン体操のことを「ワキゲ体操」だと表現されていましたが、まさに言い得て妙!

【CBC】「ボイメン体操」お兄さんの見本動画(1、2、3番)

CBCテレビの「ゴゴスマ」内で放送されているボイメン体操ですが、今は長袖なので、早くノースリーブに戻ってほしいと切に願う今日この頃です。

・『READY×READY!』BOYS AND MEN/誠
 『Voyager』BOYS AND MEN
 『Chance for Change』BOYS AND MEN


数あるボイメンの曲の中でも、アイドルの王道をいくような曲。
さわやかだし、とにかく元気が出ます。
『Chance for Change』では、妄想の中で何度もつーじー(辻本達規くん)とハイタッチしてますけどね。

・『恋はショッキング・ブルー』長沢由利香
 『心はメロー・イエロー』辰巳理香
 『恋はStep by Step』藤木まり


『恋はショッキング・ブルー』は金沢の歌、辰巳理香さんは関西限定、藤木まりさんは山形限定ということで、地方色が強いこの3曲は、僕の中ではついセットで考えてしまいます。

中でも、「おはよう朝日です」のアシスタントをしていた辰巳理香さんのことはとても印象に残っています。
番組を見ていて、いつも「気の強い人だなぁ」と思っていました(^^;)
そんな彼女が突然歌手デビューをすると聞いて、当時は「なんで?」と不思議で仕方ありませんでした。
しかし、若林加奈さんが優勝した「アイドルは君だ 日本コロムビア新人歌手オーディション」に出ていたことをのちに知り、今はその疑問も解けました。
当時は朝日放送(ABCラジオ)を聴いていたら、しょっちゅう『心はメロー・イエロー』のCMが流れていました。
なので、覚えている人も多いはず…。

この3曲、どれもすごくいい曲なので、チャンスがあったらぜひ聴いていただきたいです。

・『ピンクの花粉』新井由美子

春らしいわくわくするような、躍動感あふれる壮大な曲です。
NHK「レッツゴーヤング」ではキーを下げて歌っていたため、ワクワク感や躍動感が半減してしまってとても残念でした。
「同じ曲なんだからキーを変えても問題ないだろう」と思ったら大間違い。
少しキーを変えるだけで曲の雰囲気がガラッと変わってしまうのです。
最後の高音部分で声がひっくり返ってしまうのを避けるためにキーを下げたんだと思いますが、原曲のキーのまま歌ってほしかったですねぇ。
別の番組で原曲のキーのまま歌っているのをお見かけしただけに、なおさら残念。

まだまだあるのですが、キリがないのでこの辺で。

今のところは何とか持ちこたえていますが、いつまで耐えられるやら。
早くテレビを買いたいな~。

P.S. 僕が持っている携帯(ガラケー)はワンセグ機能なしですので、あしからず…。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

ストレッチで腰を痛める

2015.04.13 
あー、またやってしまいました。
以前、美木良介さんのロングブレスダイエットをやって腰を痛めた経験がある僕ですが、今度はストレッチをやって腰を痛めてしまいました。

もともと「体を柔軟に保ちたい」という気持ちからストレッチをやっていたのですが、最近は疲労回復目的でも積極的にストレッチをやっていました。
先日も、ちょっとしたスペースがあったので、地べたに座って(笑)ストレッチをやっていました。
「ちょっと狭いかな~」と思いつつも開脚前屈をしていたら……
グキッ!
腰をやってしまいました。
あまりの痛さにしばらく開脚したまま動けませんでした。
そしてなぜか笑いが込み上げてきました。
自分で自分のバカさ加減にあきれていたのかもしれません。
開脚しながら「アハハ、アハハ、アハハ……あ~あ…orz」と笑っているのを見た人がいたら、たぶんそれは僕です(苦笑)。
腰を痛めた原因は何となく分かっています。
狭いスペースでムリして開脚して、縮こまりながら前屈したのが悪かったのでしょう。

腰をグキッとやった当初はずーっと鈍痛があってどうなることかと思いましたが、しばらく様子を見ているとだんだん痛みが落ち着いてきました。
ただ、痛みがなくなるということはなく、特に「いすから立ち上がる・歩くために一歩目を踏み出す・前かがみになる」という三つの動作の時に激痛が走ることが分かりました。
しばらく安静にしていれば治るだろうと思っていましたが、昨日は統一地方選挙で知事選挙と県議会議員選挙があったので、痛む腰をさすりながら投票に行ってきました。
ただ、これが地獄だった(苦笑)
トリガーポイントならぬ激痛ポイントの連続!

入り口で靴からスリッパに履き替える(前かがみで激痛・動きだす一歩目で激痛)
 ↓
受付をする(動きだす一歩目で激痛)
 ↓
知事選の投票用紙を受け取る(動きだす一歩目で激痛)
 ↓
記載台で記入(前かがみで激痛・動きだす一歩目で激痛)
 ↓
投票箱に投票(前かがみで激痛・動きだす一歩目で激痛)
 ↓
県議選の投票用紙を受け取る(動きだす一歩目で激痛)
 ↓
記載台で記入(前かがみで激痛・動きだす一歩目で激痛)
 ↓
投票箱に投票(前かがみで激痛・動きだす一歩目で激痛)
 ↓
出口でスリッパから靴に履き替える(前かがみで激痛・動きだす一歩目で激痛)

ね。激痛ポイントの連続でしょう?
記載台って、なんであんなにグラグラで不安定なんですかね。
もたれようにももたれられないので、必死に体を支えながら記入しましたよ。
あと、投票箱ね。
前かがみにならないと投票できないので、これまた必死。
歩くたび、前かがみになるたびに、ものすごい形相で小さくうめき声をあげていたから、きっと立会人の方々は「なんだあいつ」と思っていたに違いありません。
花粉症なのでマスクをしていましたが、そのマスクがさらに怪しさを増幅させていたような気がします(苦笑)
「もう絶対怪しまれてる…」と思ったので、恥ずかしくて立会人の顔を見ることができませんでした。
最初は「別になんともありませ~ん」的に普通にふるまおうと思っていたのですが、思いのほか激痛ポイントだらけで明らかに怪しまれた(と思う)ので、投票が終わって出口に向かう際には「私、腰が悪いんです~」というアピール(腰をさする)を目いっぱいしながら帰ってきました。
あ~、恐ろしい経験だった…。

どうやら痛みのピークは昨日だったようで、今日は三つの動作(立ち上がる・歩く・前かがみになる)の痛みがだいぶ治まってきました。
いやもう当たり前の話なんですけど、ストレッチは広々とした場所でやらなきゃダメですね。
体を縮こまらせて変なところに力が入った状態でストレッチをするととんでもないことになるっていうのがよ~く分かりました。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ