2015年12月

  1. 個人的アワード2015
  2. 韓国ドラマ熱、ふたたび




個人的アワード2015

2015.12.21 
昨年も年末に個人的アワード2014という記事を書いたので、今年もこの一年の個人的ブームをアワード形式で書いてみようと思います。
しかし、今年はかなり忙しくて、個人的ブームといえるほどのものはかなり少なかったように思います。

【食品部門】

ヤマザキ りんごのケーキ
明治 GRAN 紅茶
ローソン ロイヤルミルクティーラテ

これは、「今年食べて美味しかったもの」ではありません…。
食べたかったのに、探しても探しても見つからなかった3品です…orz

「ヤマザキ りんごのケーキ」は時々イオンのチラシに掲載されているのでお店に行ってみるものの、売っていたためしがない!
入荷数が少ないのか、そもそも作っている数が少ないのか、すぐに売り切れてしまうらしくて。
この商品、ヤマザキのHPにも載っていません。
見た目はこんな感じ。

2014/04/30食pickup 山崎製パン りんごのケーキ - おきらく生活な備忘記録より

ヤマザキにしてはとても大人しいパッケージでしょう?
この商品、類似品も多くて、「ヤマザキ しっとりりんごのケーキ」や「ヤマザキ りんごのパイケーキ」はまったくの別物です(ちなみに、りんごのパイケーキは1個967kcalあるらしい…)。
今年は無理だったけど、来年こそは食べてやると今から意気込んでいます。

「明治 GRAN 紅茶」はアイスクリームです。
明治のグランが2015年9月14日にリニューアル発売したのですが、4種類のフレーバーの中に「紅茶」というのがあるのです。
これも9月頃にイオンのチラシに載っていたので買いに行ったのですが、すでに売り切れていて買えず…。
その後何度も足を運んでみましたが、なぜかその後はリニューアル前のグランを売っているんです。
まだ在庫があるので、リニューアルしたものを入荷しないで以前のものを売っているのでしょうか。
で、いつまでたっても前のグランが売れないので、グラン紅茶が入荷される気配もなし!
今度イオンに行ったら「お客さまの声」に投函してきてやろうと思っています(クレーマーヒロト)。
ちなみに、近所にある他のスーパーでも売っていませんでしたし、ネットスーパーでもなぜか紅茶だけ売ってないという…(他の3種類のフレーバーは売っていた)。
もしかして、ウチの地域は紅茶味だけ売ってないとか?

「ローソン ロイヤルミルクティーラテ」は字を見ると飲み物っぽいですけど、パフェ的な洋菓子です。

ロイヤルミルクティーラテ - ローソンのHPより

コーヒーはまったく飲めないけど(気持ち悪くなる)、紅茶は大好きなので、この商品を食べてみたかったのですが、どのローソンに行っても売っていませんでした。
もう今は販売終了で売ってないんでしょうねぇ。
店員さんに勇気を出して「ロイヤルミルクティーラテを入荷してください」とお願いすれば良かった…。

【YouTube部門】

バスの前面展望動画

これは今年後半の大ヒット作でしたね。
トレーニング中とか、この動画ばかり見ていた気がします。
地域によっていろいろと特色があるのが面白いんです。
例えば、押しボタン(ブザー)の押すタイミング。
北海道のある地域では、バスが停留所から発車するかしないかといううちに、次の停留所で降りる人が「ピンポーン!」と押すんです。
特に学生の子たちが早い(笑)
僕もバス通学だったのですが、僕らの間では「押しボタンを押したら負け」みたいなところがあって、なかなか誰も押さないんです。
ある時なんて、結局誰も押さなくて降りる停留所を通過していまい、バスに乗っていた学生全員が遅刻。
アホですね~。
この地域性の違い。
あと、どの人も(特に学生が)「ありがとうございました!」と元気にお礼を言ってバスを降りていく地域もあれば、ムスッとして無言でバスを降りていく地域もあって。
これはね、僕も昔から「ありがとうございました!」と言ってバスを降りていました。
タイプの運転手さんがいると、お礼の後にニコっていう笑顔が付きます。
なんかバスの運転手さんっていうと「おっさん」っていうイメージがあるけど、案外若くてかっこいい運転手さんがいたのよ。
座席からミラー越しに運転手さんの顔を見てたっけ。
たぶんジーッと見てたの、バレてたと思う(苦笑)

【アスリート部門】

山本草太(やまもと そうた)くん
義英真(よし えいしん)くん


山本草太くんは今僕が一番期待しているフィギュアスケーターで、今年は山本草太くんの記事も書きました。
「山本草太 ○○」という複合ワードで検索して当ブログに来てくださる方が多いのですが、たいてい「○○」に入るのはあっち系の単語ですね。
皆さ~ん、ダメですよ。
草太くんはまだ15歳(もうすぐ16歳)なんですから~。
大人になるまで温かく見守りましょうね。
しかし、あの検索ワードでなぜウチのブログがヒットするのだろう。
解せない…♪~( ̄ε ̄;)

義英真くんはJRAの騎手です。
昨年(2014年)デビューした時はまだ少年という感じでしたが、どんどん大人っぽくなり、今では男の色気さえ時々感じるようになりました。
僕がテレビで競馬を見ながらしょっちゅう「義くん!」だの「義英真!」だの「エイシンヨッシー!」だの言っているので、親が義英真くんの名前を覚えてしまい、「義英真くんってどんな顔をしてるの?」と聞いてきます。
いかんいかん、義くんの顔が知られたら、僕がイケメン好きだということがバレてしまう(笑)



【芸能人部門】

辻本達規(つじもと たつのり)くん

今年も断トツで大好きだった辻本達規くん。
2年連続の受賞(笑)となりました。
ラジオ番組では、脇のにおい、口臭、うんP漏らし事件など、とてもアイドルとは思えない話の連続で、さすがの僕も「そ、そこまで言って大丈夫?」と思いました(笑)
ただ、辻本くんがすごいのは、そんな話をしていても、まったく清潔感が失われないという点。
これってすごいことだと思うんですよねぇ。
あ、そうそう、事務所さんに提案。
ほら、よく「森のきれいな空気を詰めました」っていう缶詰が売っているでしょ。
ああいう感じで「辻本達規くんの脇のにおい缶詰」って作ってもらえませんかね。
もし発売されたら100缶は買うわ。
あと、「辻本達規くんの脇のにおい付き制汗スプレー」とか(笑)
脇にスプレーしたら辻本くんの脇のにおいが楽しめるという素晴らしい商品。
においを抑えるための制汗スプレーなのに、辻本くんの脇のにおいが付いているというね(笑)
これがあればあの「ワキうらない」もできるよ。
これも発売されたら100本は買うわ。



やはり今年は自分の部屋のテレビが壊れてしまった影響が大きく、すっかりテレビを見なくなってしまったので、【CM部門】などは該当なしになってしまいました。
あれだけのテレビっ子だったのに、テレビがなくなると「別に見なくてもいいや」ってなるから不思議ですねぇ。
果たしていつになったらテレビが買えるんでしょうか…。

それでは皆さま、よいクリスマスを、そしてよいお年をお迎えください。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

韓国ドラマ熱、ふたたび

2015.12.07 
最近は(特に自分の部屋のテレビが壊れてから)、ドラマを見る機会が本当に減りました。
日本のドラマはなかなか面白いものがなく、ずっと見ていた「相棒」もseason13でヒドく裏切られて(成宮寛貴くんのアレね)、二度と見ないと決めました。
一方、韓国ドラマも面白いものがなく、週に1本、NHKで放送されている韓国ドラマを見る程度だったのですが、そのNHKの韓国ドラマ枠も訳の分からん海外の刑事ドラマに取って代わられてしまい、最近はまったく見ていない状態が続いていました。
最近は、何か面白いドラマはないかな~と常に心の中で待っているような状態でした。

そんな時、このブログによく来てくださるまっちゃんさんがご自分のブログで「『運命のように君を愛してる』という韓国ドラマが面白いんですよぉ」と紹介されていたんです。
ちょうどその1カ月後くらいからBSデジタルのDlifeで『運命のように君を愛してる』の放送が始まることを知り、「おっ、このドラマ見てみようかな」と思ったのが再び韓国ドラマを見始めるきっかけでした。

では、最近見た韓国ドラマとか韓国の俳優さんについて、ちょこっとずつ感想などを書いてみたいと思います。

【ドラマ編】

◆ 運命のように君を愛してる

やはり、これは書いておかないと。
「ま、チャン・ヒョクさんだから脱ぐわな」と思っていたら、第1話から脱ぎまくり。
この先どうなるかと思ったら、だんだん脱がなくなって、とても残念。
笑いっぱなしの内容かと思いきや、交通事故や病気などの韓国ドラマの王道をいく要素もたくさんあって、「そうそう、これこれ。これが韓国ドラマだよ」とあらためて感じた次第です。
あのチャン・ヒョクさんの笑い方、しばらくの間耳にこびりついて離れませんでしたよ(笑)
まるで映画「アマデウス」のモーツァルトの笑い方みたいだった(笑)
タイトル通り、ハッピーエンドで終わって良かったです。

◆ サメ~愛の黙示録~

「復活」「魔王」に続く三部作最後の作品ということで、そこそこ期待しつつ見始めました。
「復活」はまだしも、「魔王」は本当に救いのない結末だったので、今回もロクな終わり方はしないだろうと思っていましたが、案の定でした。
やっぱり妹が一番かわいそう。
またパスタが食べられなくなったに違いない。

◆ 火の女神ジョンイ

現在視聴中ですけど、なんかイライラする内容なんですよね。
まず、無償の愛を注ぐテド兄さんに対する態度がひどい!
そして、沙器匠を目指しているのに(あるいは沙器匠になってからも)、腕を磨くことそっちのけで復讐復讐にのめり込むのがちょっとねぇ。
ついに、汚い手を使って復讐を始めたところで「ダメだこりゃ」となりました。
こういうところはチャングムと比べちゃうんですよねぇ。
チャングムは決して汚い手は使いませんでしたからね…。

【俳優編】

◆ キム・ボムくん

相変わらずかわいい。
「火の女神ジョンイ」を見続けているのは、もはやキム・ボムくんを見たいからという理由だけかもしれない…。
「火の女神ジョンイ」を見ている時、横にいた父がキム・ボムくんを見て、「この人、顔長くない?」とポツリ。
「えぇえぇ、そうですとも、顔は長いですとも。でも、ワシは馬面が好みなの。吉田麻也ちゃんや山本草太くんを見れば分かるでしょ」と大声で反論――するわけない(苦笑)
こっそり心の中で反論したのでした。
大好きな辻本達規くんは馬面じゃないけど、まぁ例外もあるっていうことで(笑)

◆ ハ・ソクジンくん

「サメ~愛の黙示録~」でお見かけしましたが、この方、ゲイ受け抜群なのでは?
顔といい、体といい、ゲイが好きそうな要素たっぷりなんですけど^^
「サメ」ではかなり落ち着いた役だったので、ハチャメチャなコメディなんかで見てみたいですねー。
西村和彦さんと鈴木京香さんがやっていたドラマ「我慢できない!」みたいな、ちょっとエッチなラブコメディで見てみたいです。
この方、顔の安定感がすごくて、いつでもどんな時でもどんな角度でも、ハ・ソクジンなんですよね。
これってなかなかすごいことだと思います。

◆ キム・ナムギルさん

これは僕じゃなくて、ウチの母が好きみたいです。
NHKでやってた「赤と黒」もずっと見ていたし。
「サメ」でたびたび見せていた「上目使いでギッとにらむ表情」が、どう見ても「演技終わりの羽生結弦くんのドヤ顔」にそっくりで、わが家ではあの表情をすることを「ユヅる」と言っておりました。
(用法)「またユヅってるよ~」など。

ところで、わたくし、キム・ナムギルさんの名前を聞くたびに何とも申し訳ない気持ちになります。
というのは、以前、このブログによく来てくださる方から、彼が主演した映画『後悔なんてしない』をはじめ、いろんなDVDをいただいたんです。
で、その時に「『後悔なんてしない』の感想を必ず書きますね」って約束したんです。
あれから約8年。
まだ感想を書いていません…。
もうまさにやるやる詐欺じゃないですか。
いずれ書きたいと思っているのですが、思っているだけじゃあねぇ…。
こういうところが自分の悪いところだと分かっているのですが、本当に情けない限りです…。
本当にごめんなさい。

◆ オク・テギョンくん

2PMのテギョンくんです。
「ドリーム・ハイ」の時から好きだったのですが、最近「三色ごはん」(←ドラマじゃないけど)を見てまた好きになって。
ベテランの俳優・女優さんがゲストに来た時と、若い女性歌手・女優さんがゲストに来た時とで、こんなにも変わるのかというくらいテンションが違う(笑)
若い女性が来ると、極寒の中タンクトップ1枚になって肉体を見せつけながらてきぱきと仕事をするとか、もう本当に分かりやすい。
まさに、ザ・ノンケ男子という感じ。
そういう健康的なところが好きです。



ちょっと見ない間に知らない俳優さんがかなり増えて、スター名鑑と韓国テレビドラマコレクション(韓国ドラマの解説本)をまた買わなきゃいけないなと思っているところです(前は毎年買っていた)。

韓国テレビドラマコレクション2016 (キネ旬ムック)韓国テレビドラマコレクション2016 (キネ旬ムック)
キネマ旬報社

キネマ旬報社 2015-12-03
売り上げランキング : 900

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ