2016年08月

  1. 誕生日&リオデジャネイロオリンピック
  2. α-X's(アクロス)の投票結果
  3. 三上真史(みかみ まさし)くん




誕生日&リオデジャネイロオリンピック

2016.08.29 
8月28日は僕の誕生日でした。
ここ最近は誰にも祝ってもらえなかったのですが、今年はコウさんやよしおさん、リトさんからお祝いのメッセージをいただきました。
嬉しい!
ありがとうございます!
そして、Twitterにも祝っていただきました。





こういう演出はとても嬉しいですね♪
大好きな義英真くんも活躍しましたし(お馬の話)、いい誕生日になりました。

誕生日くらいはでっかいケーキを買って食べまくりたいと思うのですが、やっぱり「ケーキは太るしなぁ」「ケーキは高いしなぁ」っていうのがのがあって、今年も買いませんでした。
あぁ、もう何年ホールケーキを買ってないんだろ(クリスマスも含む)。
そんな僕の気持ちを紛らわせてくれたのが「はじめようケーキやさん」というブラウザゲームでしたが、残念ながら終了してしまい、その後始めた「セルフィれすとらん」も終了…。
唯一細々と続いていた「Goodgame Cafe」というゲームもついに2016年11月に終了することになってしまいました。
あぁ、これから僕はどうしたら…orz
「はじめようケーキやさん」みたいに、単純にケーキを作り続けるっていうゲーム、誰か作ってくれませんかね。
ケーキを作るっていうだけで、結構気持ちが満たされるんですけどね~。

さて話は変わりまして、先日までリオデジャネイロオリンピックが行われていましたね。
僕も存分に楽しみました。
ただ、オリンピック前半で燃え尽きました(笑)
数ある競技の中で、水泳・体操が特に見たかったので、オリンピック前半は徹夜しまくり。
どんどん体力が削られていく中、なんとか持ちこたえていたのですが、ある日ついに事件が(大した事件ではないけど)。
夜、オリンピックを見ながらリビングでミルクティーを飲んでいたら、突然寝落ちしてしまい、口の中にあったミルクティーが気管に入ってむせてしまいました。
ミルクティーは口から鼻から逆流して、僕の服も体も周辺もミルクティーまみれに。
むせた瞬間、何が何だかよく分かっていなくて、気が付けば志村けんさん(水を飲んで口からバァ~っと出すやつ)みたいになっていました。
横にいた母親に「あんた何やってんの」と言われてハッと我に返りましたが、「ね、寝てたわ」と言うのがやっとでした。
この件があってから、「さすがに寝ないとやばいな」と反省してちゃんと睡眠時間を取るようにしたので、オリンピック後半は結構見逃してしまった種目が多かったです(録画で見たけど)。

オリンピックといえば、イケメン探しも楽しみの一つです。
イケメンさんはたくさんいらっしゃいましたが、ドストライクだったのは7人制ラグビーの桑水流裕策選手でした。
何でこんなに好きなんだろうと思ったら、ネットで「吉田麻也ちゃんに似ている」とか「荻野貴司くんに似ている」とか言われていて、そりゃ僕の好みのタイプだわと再認識した次第です。
吉田麻也ちゃんと荻野貴司くんは全然似ていないと思うのですが、この二人に似ている桑水流裕策選手は、僕にとってはまさに夢のような存在(笑)
これからも応援したいと思います!

オリンピックが終わり、今も疲れを引きずっているような気がしていますが、今後反動が出ないように、健康(体調)には気を付けていきたいと思っています。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

α-X's(アクロス)の投票結果

2016.08.15 
先日、手島聖貴(てしま まさき)くんという記事を書きましたが、その手島聖貴くんが所属している期間限定ユニットが「α-X's(アクロス)」。
α-X‘s(アクロス)のオフィシャルサイトには、路上ライブで最もいいパフォーマンスをしたメンバーに投票するという「投票ページ」が用意されていましたが、8月4日にその結果が発表されました。

(総投票数68,550票)
10位/5,662票
9位/5,818票
8位/5,897票
7位/6,451票
6位/6,923票
5位/7,074票
4位/聖貴くん 7,171票
3位/あかりちゃん 7,302票
2位/遥城くん 7,788票
1位/敦貴くん 8,464票

5位~10位はメンバー名非公表でした。
われらが聖貴くんは4位でした…。
う~ん、絶対1位だと思ったんだけどな~。
本人もとても悔しいことでしょう。

1位は敦貴くんでした。おめでとうございます!
敦貴くんは第2回BoysAwardオーディションに出ていたみたいですし(ファイナリスト)、すでに固定ファンが多いのかな。
ちなみに、手島聖貴くんは第1回BoysAwardオーディションに出ていました(ファイナリスト)。
個人的には、敦貴くんはつかみどころがないというか、まだよく分からないところが多いです。
男メンの中では年下(最年少?)ですし、ちょっと遠慮しているところもあるのかな。
16歳ということで、体の線も声の線も細いですし、音程も不安定なところが見受けられるので、まだまだこれからですね。
敦貴くんの今後に期待したいと思います。

アクロスの路上ライブの様子は、FRESH! by AbemaTVのα-X'sチャンネルで見ることができるのですが、他にもAWA Music chなどでアクロスの特番がありました。
そのうちの一つがこちら(特番は30分過ぎから始まります)。



遥城くん→人に噛みつく
敦貴くん→「自分も分かるんですよ。噛みたくなる気持ちも」
向平くん→しゃべっている時、不意に相手のビーチ○を触る
響くん→階段を上っている時、前の人にカ○チョーをする


男子メンバーは欲求不満かっ!(笑)
噛みつきグセのある人って、いるんですねぇ。
僕も噛まれた経験があって、大学時代バイトで家庭教師をしていた高校生の男子がそうでした。
一生懸命教えていたら、急に肩あたりをガブッと噛まれて。
「えっ?!」と思って「何で?」って聞いたら「急に噛みたくなった」と。
その後も不意に噛もうとするので、「やめろって!」と言ったり、サッとかわしたりしていたのですが、そのうちだんだん面倒になってきて(慣れてきたのもある)、「もうどこでもどうぞ」的な感じで噛まれまくっていました。
最初は主に服の上からだったんですけど、だんだん腕とか手とか直に噛まれるようになって。
まぁ、そんなに強く噛まれないから特に問題はなかったのですが、あの噛みつきグセって何なんですかね。
一種の愛情表現かなと肯定的にとらえるようにはしていました。
噛みつきグセのある人に出会ったのはこの時以来だわ。
まぁ、遥城くんに噛みつかれるのなら全然オッケーだけど。
聖貴くんだけ、そういう癖(へき)的なものが全然出て来ないんですけど、何もないんですかね。
特番で「困ったこと」や「やめてほしいこと」をメンバーから聞いても、聖貴くんはほとんどそういうのが出て来ないんですよね(宿泊しているホテルの部屋から聞こえてくる歌声がうるさいとかその程度)。
実はすごく真面目な性格なんでしょうねぇ。

ところで、今後アクロスはどうなっちゃうんでしょうね。
本当に期間限定で解散しちゃって、みんなが個人活動に入っちゃうんでしょうか。
なんかすごくもったいない気がする。
激しいダンスを踊りながらきちんと生歌が歌えるグループって貴重だと思うんですよね。
このオリジナル曲3曲もどうするんだろ。
僕は3曲とも大好きなんですが、このままお蔵入り(?)になっちゃうんでしょうか。
やっぱりα-X‘s(アクロス)10人でデビューしてほしいな。
そして、この3曲を大事に歌い続けていってほしいです。

P.S. 怜伽ちゃんを見ていると、田村英里子さん的なにおいがプンプンするわ(笑)
顔も似ているし、性格も似ていそう。歌が上手なところもね^^



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

三上真史(みかみ まさし)くん

2016.08.01 
ブログ・Twitterなどで仲良くさせてもらっているコウさんが僕のことを「三上真史さんみたいなイメージ」と言ってくれて、すっかり気を良くしているヒロトです。


僕の中で「三上真史くん」といえば、「美肌泉隊SPAレンジャー」と「趣味の園芸」。(轟轟戦隊ボウケンジャーは見てなかった)
NHK「趣味の園芸」は柳生真吾さんが出演していた頃はしょっちゅう見ていて、テキストもよく購入していました。
しかし、だんだんと忙しくなるにつれて「趣味の園芸」を見る機会が減っていきました。
そして、ほぼ見ることができなくなった頃に「趣味の園芸」に出演するようになったのが三上真史くんでした。
すでに三上くんのことは知っていましたが、「えっ、三上くんが趣味の園芸? 大丈夫なの?」と失礼なことを考えていました(この頃まだ僕は三上くんのすごさを分かっていなかったのです)。
そんな僕の心配をよそに、三上くんが司会(ナビゲーター)を務める「趣味の園芸」はとても好評で、5年たった今ではすっかり「趣味の園芸」にはなくてはならない存在になりました。
もともと三上くんはガーデニングが趣味だったようですが、番組のナビゲーターになってからかなり努力をしたのでしょうねぇ。
ところで、三上くん、ちまたでは「ガーデニング王子」とか「園芸王子」とか呼ばれているそうじゃないですか。
たしかに三上くんはガツガツ前へ出るタイプじゃなさそうだし、どことなくノーブルな雰囲気が漂うので、「王子」と呼ぶにはぴったりかもしれません。

そんな王子の入浴シーンを堪能しようと「美肌泉隊SPAレンジャー」を録画したDVDを探しているんですけど、見つからない…。
毎週録画していたはずなんですけど、どこへしまったのやら…(大事に保管しすぎて逆にどこにしまったか忘れるパターン)。
動画サイトでもなかなか見かけないし、取りあえずはこのページで我慢しよう。

美肌泉隊SPAレンジャー(2007.10.11) - 日テレのHPより

うん、黄色いタオルは透けるよね。
中に履いているものが見えるよね。
【結論】ごちそうさまでした。

三上真史くんのプロフィールを見ていたら、出演作品の中に『禁断の恋』(DVD映画・2008年)っていうのがあって、タイトルからしてそそられるものがあったので、どんな話なのかワクワクしながら見てみました。
しかし、……。
いちおうジャンルとしてはボーイズラブになるのかもしれませんが(男しか出てこないし^^)、「禁断の恋」ってこっちじゃなくてあっちの方なのね、っていうね。
とにかく視聴後の後味の悪いこと、悪いこと。
それに、三上くんが主演のはずなのに、最後は三上くんそっちのけだし。
ストーリーや話の展開の仕方(やたら回想シーンが多かったり、無意味なシーンが延々と続いたり…)など、突っ込みどころが満載で、Amazonのカスタマーレビューが軒並み低評価なのもうなずけます。
これは役者さんがどうこうというより、そもそもの脚本(原作はあるのか?)がひどいわー。
で、僕が期待していた「そういう」シーンはほとんどなかったし…。
「こ、これはボーイズラブなのか?」と考え込んでしまう作品でした。
あと、出演者の脇がみんなツルツルに見えたんですけど(少なくとも僕にはそう見えた)、これはアレですか、出演者の脇を強制的に剃らせたのでしょうか。
それとも、たまたま皆さんの脇毛が薄かっただけ…?
これはやはり「美肌泉隊SPAレンジャー」で確かめなければと必死に探しましたが、やっぱり録画したDVDが見つかりません。
ホントにどこに行っちゃったんだか。
「美肌泉隊SPAレンジャー」(のDVD)、帰ってきて~!

はい、結局最後は脇の話になってしまいました。
いつものことですね。
脇フェチなんだからしゃーない(笑)

ちなみに、コウさんから「三上真史さんみたいなイメージ」と言っていただきましたが、実際にはあんなにカッコ良くありません。
あえて言えば、系統としては近いものがあるかもしれません。
性格とか内面的なものは結構似ているかもしれないと(勝手に)思っています^^
普段から調子こいて三上真史くん気取りでいると、不意に鏡やモニターに映った自分の顔を見て「ギャー」と悲鳴をあげることになるので、自重したいと思います(涙)

禁断の恋 [DVD]禁断の恋 [DVD]

Happinet(SB)(D) 2008-01-25
売り上げランキング : 84765

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ