ついに地元にセブンイレブンが!(その後)

2017.07.03 
5月末に地元初のセブンイレブンができてから、1カ月がたちました。


開店した当初は、こんな感じで大行列だったらしいです。
う~ん、いかにも地元らしい。
とにかく「珍しがり」で、最初はドッと押し寄せるんですけど、すぐに飽きて気がつけばガラガラみたいな。
そのせいで、今まで何軒のお店が閉店(撤退)していったことか(ミスタードーナツとサーティワンだけは撤退後再度出店してくれて、今は地元に根付いています)。
セブンイレブンも例に漏れず、開店から1カ月たった今では、至って普通の込み具合に。

前回の記事「ついに地元にセブンイレブンが!」でも書きましたが、僕はローソン派なので、セブンイレブン開店後もずっとローソンに通っていました。
そして、ついに先日、だいぶ客足が落ち着いてから友達と初めてセブンイレブンに行ってきました。
レジで友達が精算をしていたとき、店員さんが「お箸をお付けしますか」と聞いたのに、鞄の中の財布を探すのに気を取られてモゴモゴと小さな声で返事をしていたので、「ちゃんと聞こえるように言いなよ」と言ったら(実際は地元の方言なので、もっときつい言い方)、店員さんが「すみません」と僕に謝ってきたんです。

違う~、違うんです~!!orz

これじゃあ、まるで店員さんに「きちんとしゃべれや」と言ったみたいじゃないですか。
僕の大嫌いな「コンビニ店員を下に見て、やたら威張りまくる客」そのものだと思われたに違いない…orz
後で言い訳をするのも余計に墓穴を掘りそうで、不本意ながらそのままお店を出ました。
あ~これでしばらくはお店に行けないわー。

ところで、薄々感づいていたのが、セブンイレブンのローソンに対する異常なまでのライバル意識。
いやいや、セブンイレブンってコンビニ業界でひとり勝ち状態なんだから、そこまでライバル意識をむき出しにしなくてもいいんじゃないのって思うんですけど。
地元1号店のセブンイレブンのすぐ近くにローソンがあるっていうのは前回の記事でも書きましたが、現在工事中の別の店舗予定地もこれまたローソンの近く。
しかもそのローソンは開店したばかり。
なんか、ぶっ潰してやろうというどす黒いものを感じて嫌だわー。
さらに、地元1号店のすぐ近くのローソンの真ん前には

セブンイレブン○○店まで△△m

というデカい看板が掲げられていて、「もうここまでやるか?」っていう感じ。
つまり、ローソンに入ろうとしている人にその看板を見せることによって自分の店(セブンイレブン)へ引っ張ってこようとしているわけでしょ。
僕はこういうのすごく嫌です。
すごく印象が悪い。
一時期はそのお店(ローソン)が大打撃を受けて閉店してしまうかもしれないと心配したのですが、なんと最近客足が戻ってきているのです。
僕のように、セブンイレブンのやり方に何か嫌なものを感じて、ローソンに戻ってきた人が少なからずいるのかもしれません。
なお、セブンイレブンは、地元1号店にほど近い場所に、また別の店舗を作るようです(求人情報が出ていました)。
僕から見たら、「えっ、こんな近くにつくっても大丈夫なの?」というレベル。
今度は、セブンイレブン同士で客を奪い合うという恐ろしいことになりそうで怖いです。



人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています

<<原田波人(はらだ なみと)くん | ホームへ | 超スローな点滅信号>>



コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gaygayc.blog104.fc2.com/tb.php/487-dabefb60
| ホームへ |
カテゴリー
雑誌・本・DVD・CD

NO LIMIT: TSUJIMOTO
辻本達規くん

プロボクサー 村田諒太フォトブック FIGHT
村田諒太くん

スポンサード リンク
スポンサード リンク

月別アーカイブ